Home > 5月, 2013
2013.05.31

更に美味しい間柄を、求めて!

今年に入ってから、既に数十種類の昆布を食べ比べながら、まだまだ描く世界に届かず?

彷徨い続けているような~。でも、もっと!もっと!美味しい間柄は必ず『ある!』と信じて、探し求めて・・・。

From : Japanese Ice OUCA.

2013.05.26

「安納芋キューブ」とは?

種まき(作付)は、今から一歩一歩と・・・

秋口から櫻花で、焼いもアイスと一緒にご提案しようと考えている『焼き菓子』です。素朴で、自然体で、しなやかな味わいを求めて準備を少しずつ始めております。安納芋キューブで秋から恵比寿の笑顔を黄金色に!

安納芋の収穫時期よりチョッと遅れて・・・販売を始めます。「どうぞ、お楽しみにお待ちください!」

From : Japanese Ice OUCA.

2013.05.25

「まごわやさしい」元気弁当!

ここ2年ほどジャパベンは、原理原則(初心)に戻りつつ、元気なお弁当・・・?と、改めて自分達に問いかけ続けています。少しずつ感じ始めてきているコトは、バランス(つり合い)と言う『本来あるべき姿』の潜在性と顕在性でした!ニッポンの風習の中で眠りかけつつある原石や素材を、現代に向けて磨き始めているようなイメージです。

From : Japaben Staff.

2013.05.24

コロンビア珈琲も、そろそろ・・・

6月初旬を目処に、『シーズンコーヒー006のコロンビア』今年分の玉が終了します。

まだ?お飲みになっていない方、是非お早めに~味わってみて下さい!!

http://www.mikagecoffeelabo.com/006.html

☆来月の「シーズンコーヒー007」は、アフリカに飛んで!ケニア(マサイ)を予定しております。

From : Mikage Coffee Labo.

2013.05.23

種子島のプチトマト!

「皮が厚く素朴な旨さ」って、忘れかけていました。。。

ジャパベン専用に、種子島でプチトマトを少しずつ拵えて戴いています。『初摘みのトマトが出来たので・・・お味見して下さ~い。』って送って戴きました。トマト好きの方には堪らない・・・野菜本来の美味しさです!

沢山できないので、6月の中旬ぐらいから少しずつお弁当に添えていきます。お楽しみに!!

※一歩一歩ではありますが、ジャパベンがお届けする「食材の結びつき(ご縁)」を広げていけています。

これも、汐留で御贔屓にして戴けるお客様のお陰で御座います。『有難うございます。』

From : Japaben Staff.

2013.05.18

初夏も焦がしカフェラテ。

ミカゲコーヒーラボのお薦め、ビターでスウィーツなチョッと甘めの「焦がしカフェラテ」を、

是非!味わってみて下さい。

春の芳ばしい香りと甘い口どけが、大切なカフェスタイル時間を豊かに包み込んでくれます。

From : Mikage Coffee Labo.

2013.05.17

開けた途端・・・幸せな香り。

いち早く、南国の島より美味しい恵みを戴きました!

桃のような~プラムのような~とっても心地のイイ香りが広まる『至福の梅』です。さて、ジャムにしよう!シロップ漬けにしよう!酵素シロップを作ろう!と、”美味しいアイスの可能性は「恵み×創造」”が一番です。

☆少量でしかお出しする事が出来ないと思いますが、種子島の「梅アイス」を楽しみにお待ちください!

販売時期は、ツイッターにてご案内いたします。

From : Japanese Ice OUCA.

2013.05.15

次は、御影駅・・・御影駅・・・。

バスが御影駅に着く頃に『挽きたて、挽き売り珈琲専門店、ミカゲコーヒーラボ』と、心地よいサウンドが響きます。

私達の中では初の試みで、バス広告を一年間実施するコトとなりました。そこで、このサウンドを聞いたよ!バスで聞いたんだけど・・・と、レジでお申し付け戴けましたら、「挽き売り珈琲豆」を10%OFFさせて戴きます。

☆【期間:バス広告キャンペーンと題して、5月15日より6月15日まで】となっておりますので、是非!ご家庭用やオフィス用のコーヒーブレイクでお試しくださいませ。御影の贅沢な珈琲生活をお届けしたくて始めました!

From : Mikage Coffee Labo.

2013.05.14

恵比寿の小さな「櫻花茶園」。

お茶の聖地「京都宇治田原」から受け継ぐ一本の苗木。

お陰様で、櫻花のお茶特集も本当に沢山の方々にご好評戴き感謝してます。2年後の収穫時期を目指して!ゆっくり~じっくり~お店と共に育んで行きます。『遠きを計り、一歩一歩』『年輪を描き、一年一年』。

From: Japanese Ice OUCA.

2013.05.13

シュワシュワ~と潤す時間。

春の中で、夏日和を感じる1ページ、『シュワシュワ~と潤す』ひととき。

大きな青空、大きな太陽が照らす光り、エベスバーガーで彩り溢れるシュワシュワ~を味わってみて下さい!

お薦めのアイスをのせて・・・フロートに、1カップで二度美味しい世界を。

From : Ebesu Burger.

2013.05.11

京都嵐山の「小さな緑時間」。

よくよく・・・ココから見える光景や空気感が好き~!みたいなコトが、ありませんか?

ちょうど、この時期だけ味わえる「嵯峨野湯」の空気感、奥の間(テラス)から眺めるお店の表情が、堪らなく素敵なのです!お店の空間を照らす(テラス)と説いて(笑)、味わって戴きたい嵯峨野湯の「緑時間」です。

嵯峨嵐山といえば、「紅葉(赤くオレンジ色に染まる)」を連想しますが、青々とした紅葉も素敵です。

From : Saganoyu Staff.

2013.05.10

緑のアイスクリーム時間。

新緑がとっても気持ちイイ季節になってきました。

櫻花の「桜の木」も、葉っぱが青々と沢山茂り始め、とっても清々しい気を発しています。緑を眺めながら、緑を香りながら、緑の音を感じながら口に運ぶアイスクリームは格別です。『どうぞ、五感でアイスを感じてみて下さい。』

From : Japanese Ice OUCA.

2013.05.09

種子島から「恵みのお便り」。

え、うそ~!本当に~!

ビニールハウスをわざわざ拵えて・・・クリック!⇒ http://youtu.be/zGm5vy0PJ_w 

東京の2店舗で大変お世話になっています。種子島の「Taketoshi Farm(タケトシファーム)さん」から、ジャパベンのミニトマトも・・・あと2週間ぐらいで熟しますよ~?と、恵みのお便りを戴きました!

汐留で働く皆さま、完熟までもうしばらくお待ちくださいね。

From : Japaben Staff.

2013.05.08

「母の日」アイスギフト。

「母の日ギフト」はお決まりですか、櫻花の優しい味わい「母を愛す(Mother love & Ice gift)」をお届けしてみませんか?『いつもありがとう。』滑らかに、クリーミィーに、スウィーツに、過ごしてね。

☆母の日専用のラッピングをしてます!http://www.cafestylestore.com/mothersdayguide.html

店頭でのご注文は、スタッフまで「母の日」とお申し付けくださいませ。

もうまもなく、締切となりますのでお早めに!!

From : Japanese Ice OUCA.

2013.05.07

5月は「カラダバランス弁当」!

本日から始まりましたジャパベン流「まごわやさしい」。

元気?弱まっている?前向き?後向き?暑く感じる?冷えている?と、1年を通じて真ん中に近づくと共に「カラダバランス」もセンター(中庸)に戻す!守る!をテーマに、食生活もバランス良く心がけたいものです。

規則正しい生活をと、メンバーと話している中で・・・ゆっくりお風呂に入ろう!呼吸をゆっくり整えよう!と対話になりました。食事で言う、優しい食材を数多く摂取するとともに、ゆっくり良く噛んでバランスを整えていく。「(まごわやさしい)」という”ジャパニーズスタイル”は、素材をフォーカスするコトだけでなく、数多くの「おかず」を少しずつよく噛んで味わう表情なのです。当り前の事だったこの姿が減る一方、まさに!「食育」のような気がします。

「気息(呼吸)」を正しく過ごす生活に戻し守る。☆お弁当で言ますと、「食息(フードリズム)を正しく」です。

昼食を時間かけて食べる「技」をご紹介、ジャパニーズスタイルのポイントは「お箸」です。世界各国を覗いても、お箸で食べる文化は少なく、ホークやナイフやスプーンで掴める量?よそう量?と考えれば、少量を口に運ぶ姿は本当に少ない風習です。。。京都で教えて戴いた事ですが・・・上品に食べる作法?と言いますか礼儀のような、農作物を作ってくださる方々に感謝しながら、食事を準備してくださる方々に感謝しながら、味わうという極意です。

あきまへん!「漬けものサイズ」で口に運んで。(※きっと、昔から続く「日本基準」のように感じました。)

自ずと、口に運ぶ回数は増えてよく噛み、よく味わう。口に運ぶ順序を楽しむ事ができ、食楽時間を過ごせます。また、口に運ぶ回数が増えれば自然に消化も良くなっていき「カラダバランス」が整っていきます。

是非!「カラダバランス弁当」で試してみて下さい。

From : Japanese Bento Staff.

Next »