Home > 10月, 2013
2013.10.16

櫻花の「秋味」は?

「芋栗南瓜(いもくりかぼちゃ)」で、秋の献立をご用意致します。

パフェやギフトやショーケースの彩りは、本格的な秋色に変わっていきます。

From : Japanese Ice OUCA.

2013.10.15

お弁当の旅、帰り道・・・

『週一のバランス感覚を整える一品!』を描き続け、

早や一カ月、ベントークリエーターは何度も何度も試作を繰り返しながら・・・働く方の顔を想い浮かべ、健康を気にしている方、糖質を気にしている方、バランスを気にしている方、ようやく!カタチが整え始めました。

原型の姿から・・・進化した姿は”サラダのようなお弁当”、

もうまもなく、お披露目です!週一度の『ジャパサラ!』、会議弁当の『働の内弁当』で元気を。

原型から、計画に入っていく道のりは「あ~でもない。」「こ~でもない。」数多く繰り返しながら、各クリエーターで微調整をして行きます。その姿は、時には音楽を作っている?建築物を作っているような・・・。

私達のお弁当作りは、様々な角度から尺度から組み立っていくような感じです。

From : Japaben staff.

2013.10.14

ナチュエピ!本日最終日。

東京での「秋冬の展示会」は、本日が最終日となります。

展示会を開催するたび、沢山の方々にお越し頂き心から感謝申し上げます。東京は、年2回の開催となりますが、是非!京都旅行の際には “SAGANOYU” にお立ち寄りください。今後は、オンラインも充実させていきます!

From : Natuepi.

2013.10.13

ジューシィーなホットサンド!

今月のおすすめホットサンドは「バジルチキンのポテトサラダ添え」です。

ブレンドコーヒを啜りながら・・・ホットサンドを頬張る!「お昼時間」「おやつ時間」「夕方の小腹を埋める時間」と、ミコボらしいホットサンドとコーヒーの相性を楽しんでみて下さい!様々な御影のシーンを豊かな方へ。。。

From : Mikage Coffee labo Staff.

2013.10.12

ほっこり、櫻花の『小豆日和』。

秋から冬にかけて・・・特に手間時間が必要とする献立が増えていきます。

この手間時間が、毎年のように私達に「秋」を知らせてくれています。ニッポンのアイスクリーム屋さんの風習と言いますか、和菓子の風習と言いますか?ニッポンの風土のような・・・寒くなると時間をかけていく楽しさ!

From : Japanese Ice OUCA.

2013.10.11

西洋のような和のような。

商品作りで・・・いつも目指している過程は、進化?融合?調和?コラボ?温故知新?

と、言葉では上手く言い表せないのですが、向っている通過点や辿り着かせようとしている先は、いつも「ココ」。

西洋のような和のような。。。「安納芋羊羹のクランブル仕立て」、不思議な美味しさですよ!

From : SaganoYu staff.

2013.10.10

エベスの”新じゃが”始まり!

今月より「新じゃが」のスタートです。

まだまだ、エベスバーガーの特徴でもある甘味を感じるフライドポテトに変化はしていないのですが・・・この時期、特有の瑞々しくて美味しい切り立ての新じゃがの味わいも、是非!お楽しみくださいませ。

From : Ebesu Burger.

2013.10.09

ナチュエピの「秋・冬展示会」。

夏のあいだ・・・秋の様子、冬の様子を、ゆっくり描きながら一つひとつ丁寧に取り組んでいました。

スパイシーにスウィーツにナチュエピのアクセサリーを、秋冬のファッションに結び味わってみて下さい。

☆10月8日(火曜日)~10月14日(月曜日)まで、恵比寿の山小屋で展示会を開催しています。

access ⇒ http://galleryyamagoya.blogspot.jp/p/accesscontact.html

From : Natuepi Staff.

2013.10.08

嵯峨野湯、パスタの彩り。

今月ご案内する「パスタ」の彩りとなります。

数に限りがあるのですが、嵐山豆腐さんの生湯葉と和風あんかけパスタ、牛蒡の歯ごたえと鶏挽肉とトマトソースの相性が抜群なパスタ、嵯峨野湯自慢の白いパスタ(今月は)!、若鶏と茸を豆乳クリームと西京味噌の組合せた旨みが凝縮したパスタをご用意しています。では、「腹ごしらえ!して、嵯峨嵐山観光」をご堪能下さい。

From : SaganoYu staff.

2013.10.07

ミコボのシーズン珈琲!

今月より、シーズンコーヒー「コスタリカ」をご用意させて戴いてます。

お好きな定番の味わいから、たまに変化を求め「リフレッシュする」珈琲時間を味わってみませんか?でも・・・結局、定番に戻ってしまうのですが(笑)。どうぞ、ラボメンバーが一押しする季節替わりの変化を・・・

From : Mikage Coffee Labo Staff.

2013.10.03

嵯峨嵐山、秋味のパンケーキ!

秋味でお届けする「嵯峨野湯のパンケーキ」は、ホックホックの安納芋です。

モチモチの生地と安納芋が合わせ持つ味わいは、バターの相性、メープルの相性、ホイップクリームの相性、秋らしい味に仕上がってます。これから~、ゆっくり紅葉が始まる季節、秋味をお楽しみください。

※安納芋は、まだ土の中に居るそうなので・・・来週の中旬頃から始めます。

From : SaganoYu Staff.

2013.10.02

黄色い幸せな粒を・・・。

エベスバーガーのジャガイモでお世話になっている生産者の皆様から・・・

北の大地から、採れたての美味しいスウィートコーンを戴き、みんなで甘いひと時を味わう「喜び」でした。来年は、ジャパベンのお弁当で働く方々に『幸せな黄色い粒』をお届けしようと!粒を味わいつつ想像が広がります。

From : Ebesu Burger & Japaben.

2013.10.01

早くお届したい!イイ塩梅。

古くはもともと・・・塩梅はどう?如何ですか?と、イイ塩っけを取っていますかという意を表していたようです。日本国土の四季を過ごすにあたり塩分と言う恵みを身体に届ける大切さ、しっかり摂取してますか?『青白い顔して・・・もっと!塩梅が必要。』梅干しやお味噌や漬けものや乾物と(乾燥させたり・漬けこんだり・熟成させたり・発酵させたり・寝かしたり)と、塩を良働変化した塩分を、昔の方はとても大切であるコト!を伝えていたようです。

毎日、毎食、と摂取していた「良き塩(えん)」、ジャパベンでは良働変化で塩分素材をバランス食の”シンボル的な役割”として考えています。冷え症の方、イイ塩っけを取っていますか?スタミナや活力が落ちている方、イイ塩っけ取っていますか?ネガティブになっている方、イイ塩っけ取っていますか?イイ水を飲んで、イイ米・穀物を食べて、イイ塩っけをとって『元気の源を活性』して下さい。でも、過剰に摂取するのは・・・イイ塩梅(バランス)を。

郷に従う緩やかな生活、遙か昔から、神棚に「お水・お米・お塩」そして、お酒と祭られている神事(素材)、この国土で過ごす恵みであり、大切なモノであるコトを改めて感じています。進化し続ける世の中でも、大切に文化文脈を良働に!前向きに!バランス良くお届けしていくかを、日々探し求めているように想います。ゆっくり学び、じっくり身につけ、しっかり一歩一歩と歩み続ける。10年と言う月日(営み)で積み重ねてきたモノ・コト、そしてたくましく!日々、目の前を積み重ねていくモノ・コト、現代・次世代にお届け!繋いでいくお弁当作りのようです。

うゎ~観ているだけで・・・唾液が。(※身体が持っているDNAの反応かな~?)

紀州の梅干し生産者さんとお話の中で・・・今年は、とっても豊作!イイ塩梅です。と、吉報が届きました!

☆イイ塩梅を求めて、エブリデイ!エブリバディー!ジャパニーズベントー。

From : Japaben Staff.

« Previous