Home > 10月 1st, 2013
2013.10.01

早くお届したい!イイ塩梅。

古くはもともと・・・塩梅はどう?如何ですか?と、イイ塩っけを取っていますかという意を表していたようです。日本国土の四季を過ごすにあたり塩分と言う恵みを身体に届ける大切さ、しっかり摂取してますか?『青白い顔して・・・もっと!塩梅が必要。』梅干しやお味噌や漬けものや乾物と(乾燥させたり・漬けこんだり・熟成させたり・発酵させたり・寝かしたり)と、塩を良働変化した塩分を、昔の方はとても大切であるコト!を伝えていたようです。

毎日、毎食、と摂取していた「良き塩(えん)」、ジャパベンでは良働変化で塩分素材をバランス食の”シンボル的な役割”として考えています。冷え症の方、イイ塩っけを取っていますか?スタミナや活力が落ちている方、イイ塩っけ取っていますか?ネガティブになっている方、イイ塩っけ取っていますか?イイ水を飲んで、イイ米・穀物を食べて、イイ塩っけをとって『元気の源を活性』して下さい。でも、過剰に摂取するのは・・・イイ塩梅(バランス)を。

郷に従う緩やかな生活、遙か昔から、神棚に「お水・お米・お塩」そして、お酒と祭られている神事(素材)、この国土で過ごす恵みであり、大切なモノであるコトを改めて感じています。進化し続ける世の中でも、大切に文化文脈を良働に!前向きに!バランス良くお届けしていくかを、日々探し求めているように想います。ゆっくり学び、じっくり身につけ、しっかり一歩一歩と歩み続ける。10年と言う月日(営み)で積み重ねてきたモノ・コト、そしてたくましく!日々、目の前を積み重ねていくモノ・コト、現代・次世代にお届け!繋いでいくお弁当作りのようです。

うゎ~観ているだけで・・・唾液が。(※身体が持っているDNAの反応かな~?)

紀州の梅干し生産者さんとお話の中で・・・今年は、とっても豊作!イイ塩梅です。と、吉報が届きました!

☆イイ塩梅を求めて、エブリデイ!エブリバディー!ジャパニーズベントー。

From : Japaben Staff.