Home > 12月, 2013
2013.12.27

シンビジュームの「祝花」。

素敵なお花「祝花」を・・・毎年、さり気なくこの時期にお贈り戴く幸福「心から感謝」です。

花言葉を観ると「飾らない心」「誠実な愛情」と、まさに!その方を表すような表情(心)です。なかなかその精神(利他)を真似する事は難しい・・・”全我の心”や”全我の粋”を少しでも学ぼうと振り返させられる記念日です。その方と、かれこれ25年ほどのお付き合いとなりますが、昔から変わらず常に自我の心は棚に置き、「全我(無限)」の心を持ち、関る方々や環境に幸福を植え続ける”木を植えた男(エルゼアール ブフィエ)”のような方です。

大きく無限(永久・永続)な全我の心、意識高くモノ作りを求るには全我の心「利他の精神」、

私達も常々と、「日々学び・修行」です。

From : winwin associa,inc.

2013.12.25

『 幸せな芋蜜 』 焼いもアイス!

とろっとろ~になった芋蜜とアイスをスプーンで掛け合わせながら、

上手にすくい上げ・・・口元に届ける味わいは、

ハ~イ!あとは、「みなさまの記憶とご想像にお任せしま~す。」「あ!よだれが・・・。」

From : Japanese Ice OUCA.

2013.12.24

来年は、味噌で元気スタート。

今週で仕事終わり・・・なにかと落ち着かずバタバタと師走をお過ごしのコトと存じます。

さて、ジャパベンの営業は今週12月27日(金曜日)まで、来年は1月6日より営業開始致します。年の始まりに相応しい!計画・準備を進めています。 『 2014年の元気スタートは”味噌企画”です。 』

From : Japaben Staff.

2013.12.23

フードコートのデザート。

うどんを食べた後に・・・丼ぶりを食べた後に・・・中華を食べた後に・・・イタリアンを食べた後に・・・焼肉を食べた後に・・・勿論!ハンバーガーを食べた後に、ホイップたっぷりのデザート!「林檎のホットケーキ」。

ららぽーと甲子園フードコートの食事あとは・・・別腹で「エベスのホットケーキ」を、どうぞ。

From : Ebesu Burger Staff.

2013.12.22

ザワワ~ざわわ~♪♪

と、BGM?安納芋と一緒にお便りと優しい甘味が届きました!『できたての黒糖』。

年始のお餅を戴く時に挟んで食べると美味しいですよ!と、種子島の食べ方を教えて戴きながら・・・櫻花では、年末年始の黒糖ほうじ茶のアイスクリームを、出来たての黒糖を使って作ります。

From : Japanese Ice OUCA.

2013.12.21

幻想的な時を過ごす。

『嵐山花灯路』は、12月23日(月曜日)の午後8時半で終了します。

お昼間の嵯峨嵐山も素敵ですが・・・この時期だけの!夜の嵯峨嵐山は、とっても素敵ですよ。

From : SaganoYu Staff.

2013.12.20

予約開始!「おせちアイス」。

マフラーを必要とする恵比寿の街、まさに!本格的なクリスマス日和。

櫻花はこの時期、お正月準備の真っ最中。今年も、恒例の『おせちアイス』を、明日12月21日(土曜日)より予約を開始致します。2014年の始めに食すデザートは、縁起の良いアイスで素敵な年始めをお迎え下さい!

From : Japanese Ice OUCA staff.

2013.12.19

ようこそ!「嵐山花灯路」。

この時期、とても華やかなイルミネーションもイイですが・・・嵯峨嵐山の幻想的な「花灯路」をご覧になられたコトはありますか?紅葉が終わり、本格的な冬に入る「光の世界」です。本当に素晴らしいですよ!!

とっても寒いので、先ずは「腹ごしらえ」して「温まって」から・・・どうぞ。

From : SaganoYu Staff.

2013.12.18

ジャパベンのオードブル。

歳末のオードブル、予約をスタート致しました!

残すところ今年のお務めも約一週間ほど・・・「本当に一年お疲れさまでした!」、景気も少しずつ上向きの2013年(巳年)、来年は更に「二重でイー!ヨー!」と題し2014年(午年)を、迎えする前に締め(オードブル)で乾杯。

From : Japaben Staff.

2013.12.17

冬は、焦がしカフェラテ!!

珈琲の記憶、冬の記憶、寒い記憶、温まる記憶、香ばしい記憶、御影駅の記憶。

去年の寒い日を思い返してみると・・・「焦がしカフェラテ!!」 

どうぞ、今年も香ばしい温もりを味わいに、是非!お立ち寄り下さい。

From : Mikage Coffee Labo.

2013.12.16

いつも添えるフレーズ。

この時期だけ、”種子島のプチトマト”を盛り付けています!

私達のお弁当に、いつも添える優しいフレーズ(素材)は、小さいながらも元気が沢山詰まった「濃厚なトマトエキス」、どのタイミングで召し上がるか?きっと、口元がプチ感覚を求めた瞬間だと・・・。

From : Japaben Staff.

2013.12.15

「ほうじチャイ」で温めて。。。

嵯峨嵐山の散策前に・・・散策後に・・・

両手で優しくカップを包み込みながら、身体の芯まで届きますように「嵯峨野湯の温もり(和風チャイ)」。

From : SaganoYu Staff.

2013.12.14

Dress up shopwindow !

創造、モノの始まりは陰から始まり陽へと導かれるようです。

土の奥の鉱物、海の奥の深海、空の奥には宇宙があるように・・・始まり奥を覗き、経過を感じ先を描く。素敵な陰陽バランスの繋がりを結びつけながら、この時「2013年の師走」、お伝えする表情でした。

2013年と2014年の繋ぎ目、ゆっくり丁寧に大切にお届けしたい!「櫻花の小空間」。

From : Design Room.

2013.12.13

私達、自慢のリンゴパフェ!

恵比寿も本格的な冬に入ってきました。さて、今年の林檎を召し上がりましたか?

是非!櫻花の「林檎づくし」のパフェを味わいにお越し下さい。林檎アイスを中心に、モッコモコに羽織っていくスポンジやホイップクリームに温かいパイ、アクセントに木の実!私達自慢の”冬の装い”です。

From : Japanese Ice OUCA Staff.

2013.12.12

黄色いジュータンの感触。

冷え込み始めた京都の北風、澄んだ空気にイチョウの葉が風と共に楽しく踊り始めてます。

風にのって、ひらひら~と地上高く黄色い葉が舞い昇り、ゆっくりと地上に着地、なぜか?葉っぱ同士が集まり一面黄色いジュータン、冬の訪れは幸せな色合い(感触)が教えてくれます。「さぁ!本格的な冬がスタートです。」

From : SaganoYu.

Next »