Home > 9月, 2014
2014.09.09

究極のハウスコーヒー・・・

を、求めて!舞い上がる珈琲の香り、想像に創造を。。。

自宅での究極とは?何かを、只管に研究を繰り返しています。豊かに、美味しく、ご自宅で味わって戴く表情がイイ方へ。「そして、イイ方へ。」

From : Mikage Coffee Labo.

2014.09.08

「小豆日和」準備中です!

残暑から秋風を少しずつ感じ始める今日この頃、今年も「小豆日和」そろそろ準備開始!

小豆を炊く熱気が厨房内に立ちこみ、日本の甘味の代表とする”優しくって甘~い香り”が、これからの季節心地よく包み込んでいきます。毎年となりましたが、このタイミング「小豆日和」を通じて”豆に~豆に。豆で~豆で。豆な~豆な。”甘味の基礎へ振り返る時期でもあるようです。

今週末より、少しずつ「AZUKI-BIYORI」始めていきます。

From : Japanese Ice OUCA.

2014.09.05

桃栗三年と言いますが・・

嵯峨野湯の「桃」も、三年目!ようやく「可愛い果実」が沢山と実に成りました。

あまりにも可愛くって・・・我慢できず、先頭切って味見を「酸っぱい!まだまだだな~と(照笑)」、我慢できず食べようとする姿が何よりも一番可愛かったようです。

From : SaganoYu.

2014.09.04

カボチャアイスのご提案!

これから、南瓜がホックホクに美味しい時期に入りますね!

そこで!昔より、櫻花でカボチャアイスの食べ方のご提案していることがありまして、『そのままでも美味しいです。』また、『お好みで、キャラメルをかけてみたりしても美味しいですよ。』

でも、『やっぱり!一番お勧めしているのは、ニッッポンのアイスですので・・・、南瓜の甘露煮を食べながらカボチャアイスのトッピング!!』

これまた、『凄くベストマッチして美味しいんですよ~。』『温かい甘露煮でも冷たい甘露煮でも合いますよ。』『そして、溶けだす中で・・・絡み合いカボチャの濃厚な冷製スープに変化していきます。』

美味しそうでしょ。『二度美味しい。和の組み合わせ、是非!ご自宅で試してみて下さい。』

From : Japanese Ice OUCA.

2014.09.03

お酢と言えばミツカンさん

に・・ご協力賜り、色々なお酢やポン酢やビネガーを使用してバラン酢弁当を作っております。

長きに渡りお酢文化を発展をしつつ継承しつつ、便利に各ご家庭や飲食業に広めて来られた!ニッポンのお酢と言えば「ミツカンさん」に、改めて感謝を申し上げます。

いつも感謝を忘れてはいけない事を交わし合うなかでの一つ・・・『私達は、お米を作ったことがありません。お魚を釣ったこともありません。野菜を作ってもいません。勿論!このような、日本特有の調味料も作ったこともありません。でも、お陰様でお弁当作りを通じて営みをさせて戴いてます。』『素材を作らなくとも便利に必要とする中で手に入ります。各生産者様、各製造者様、届けてくれる問屋さんや運送会社の皆様がいるお蔭で、素材や調味料の元を作らずとも引き取りにいかなくても済んでおります。本当に昔と比べれば、歴然に豊かな時代を向え積み重ねています。』『本当に、ありがたい事に感謝を忘れず』大切に、働く皆様にイイ方へ!イイ方へ!とお弁当作りに励み続けて参ります。

From : Japaben.

2014.09.02

「バラン酢弁当」スタート!

9月1日より「バラン酢弁当をテーマとする企画」がスタートしました。

今年は、昨年よりは残暑が緩めでは御座いますが、身体の切り替え時期(この一か月)はバラン酢弁当でゆっくり整えながら、食欲の秋へと身体バランスを切り替えてみて下さい。

From : Japaben.

2014.09.01

9月1日の記念日に、感謝!

創業より丸14年目を越え、15年目に入った記念日に思いがけない「祝花」に感謝している中、

幸運は更に!続き、私達の基礎(考え方、心のあり方)を授けてくれた恩師から、これもまた思いがけないお電話を賜り、十数年ぶりの事もあって、感極まり言葉が出ず、只管に「有難う御座います。」「感謝しています。」「本当に有難う御座います。」と、繰り返し、繰り返し、申し上げることしかできなかった・・・。嬉し涙に、お礼の言葉しか出ない。感謝しか出てこない。そして、改めて戴いたお言葉(考え方、心のあり方)は、改めて強い心の光(魂)に輝く吉日、イイ記念日となりました!感謝。

From : winwin associa,inc.

« Previous