Home > Karuizawa no Coto
2018.01.22

味わう、軽井沢の空気感。

キッチンスタジオの工事も最終段階を向えるなかで、温かい、温もりを感じる。

改めて、コーディネーターのセンス(空間が喜ばれようとする感覚)に感謝を・・・。
今までの経験上、空間は最初の空気感の設計で、ほぼほぼ・・・決まってしまいます。
風の通し、光の通し、温もりの通し、音の通し、反射し合う喜び合う、バランス感覚、
・・・無から有へと、只管、喜びの原子が自然に益される方へ繋がっていく想像の力。

間違えなく!未来に向け、沢山の方々に喜ばれるイイ空間、イイ空気感になりそうです。

From : Karuizawa Base Kittchien Studio.

2017.10.28

・・・工事再開?始まる。

軽井沢ベース、小さな「研究・研修施設」の取り組み、ようやく!内装工事が始まりました。

本当に、ようやく、ようやく、ようやく。京都でも、東京でも、神戸でも、このような流れ、経験のない進み方、堪え方、耐え方、許し方、みんなで学ばせて戴いているようです。又一つ、腹強くなりました。

お手伝い戴くコーディネーターの方、関係者の皆様方に深く感謝!引き続き、宜しくお願いします。

軽井沢は既に・・・本格的な紅葉が始まり、実り収穫の秋が始まっているようです。
来年からの私達が関わる気候や温度管理はに、軽井沢の拠点も加わります。
本当に、待ちに待った!「KARUIZAWA BASE」研究、研修所です。

From : winwin associa,inc. Karuizawa Base.

2017.07.02

森林浴を、仲間に、関係者の

皆様に味わって戴こうと!京都や東京や神戸の環境(商品に、おもてなしに、空間に)役立てようと!

一つひとつ、一歩一歩、チョッとちょっと、組み立てが進んでいる「軽井沢ベース」。

不思議と時間がかかっていく・・計画や想定によって得るモノの大きさや大切さは、京都で体験、体感してるんで、今回も気長(遠きを計り)一歩一歩と進んでいく事を楽しんで行こうと思っています。

私達の経験上ですが、最初にしっかり丁寧に時間を、手間かけなきゃ根がつかない。って想ってます。
ですので、上を意識し過ぎず、下に根を張り、根をつけ、その後、ゆっくりと、光の方に、上へ!上へ!

本当にいつ来ても、この「空気感(軽井沢)」は、身も脳も心も洗われ・・癒されます。

From : winwin associa,inc (KARUIZAWA BASE)

2017.04.21

ご縁を繋ぐ!新たな「創造」

未来に耳を澄ませ、一つひとつ丁寧に、ゆっくりと新たな世界観へ取り組んでいく道のりです。

素敵な外部コーディネーターを招き入れ「KARUIZAWA BASE」私達らしさを築き上げて戴きます。

この基点「軽井沢ベース」 = 次の第5拠点に向かって行く!為の一歩目(創造場所)でもあります。

東京から神戸の縁を眺め、神戸から東京や京都の縁を眺め、また京都から東京や神戸や軽井沢の縁を眺め、そして、京都から東京から神戸から軽井沢から「第5拠点のご縁」を創造する為の環境作りです。

一歩一歩と、成長していく中で私達が必要とする拠点、大好きな環境(ベース)、そして・・・

京都、東京、神戸、軽井沢のご縁が「私達のMADE IN JAPAN」を創る為の道のり(導き)に感謝です。

From : winwin associa,inc. Karuizawa Base.

2017.01.23

軽井沢ベースの創造、始り。

どう?活かすか、どう?繋ぐか、どう?楽しめるか「自我になってないだろうか?」と、問い。抑え。

全我の心で捉え、この清んだ空気感を感じ、みんなの笑顔を想像し、新たな基点の創造を繰り返す。

新たな風(空気感)を、東京に、京都に、神戸に活かし合える拠点(BASE)作り、造り、創り。

From : winwin associa,inc.  KARUIZAWA BASE.

« Previous