Home > 2月, 2020
2020.02.21

MIKAGE COFFEE LABO(HOME版)

東京土産のパフェに、好きな砂糖に、好きな牛乳に、愛着あるコーヒーカップに、ミカゲコーヒーラボ001で温かいカフェラテ!!で美味しい時間を過ごしてます。

写真から、美味しさが伝わってくるような・・

多様なカフェスタイルを楽しめるように、各種のドリップバックをご用意しております。色々なカフェシーンの選択技があるほうが日々の生活は楽しいです。

From : Mikage Coffee Labo.

2020.02.20

櫻花のチョコ解禁も・・・

あと残すところ、15日程で終了します。

私達の今やるべき事は、来年の為の課題作りでして「鉄は、熱いうちに打て!」って言う教え学びですが、次の企画準備におおわれるなかで向き合う事がなかなか・・

おろそかになってしまい。「いつも反省です。」

今こそ!カカオに、チョコに、チョコアイスに向き合います。

そして来年は、なるべく多くの国や産地のカカオを取り寄せ、加工されてない純粋にカカオの味や特性や個性をお届けしたい!と、改めて、強く、強く、感じました。

櫻花は、3月5日頃でチョコ解禁は終了しますが、姉妹店の神戸御影にあるミコボジェラートでは、チョコレート系を常時ご用意しています。是非!イタリア感を、どうぞ。

From : Japanese Ice OUCA. Kyoto Tominagacho.

2020.02.19

御影駅で寄り道を楽しむ。

仕事帰りや、食事帰りや、飲んだ帰りの寄り道(駅)は、御影駅でジェラートを楽しんで行って下さい。

御土産もご用意しております。

From : Mikage coffee labo GELATO.

2020.02.18

社一のスパイシーマニアと・・

お弁当クリエーターがタッグを組み、この一品が仕上がりました。同年代の二人がジャパベンの「生姜とスパイシー企画」に因んで取り組んでいます。

今回はインド風、次回は韓国風のようです。

是非、この機会にお楽しみ下さい!!

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.02.17

黄色い幸運のプレスジュースを

・・・が、開発の発想、テーマだったようです。

定番のグリーン、オレンジ、パープルに加え、期間限定として幸運の!ラッキー!イエローカラーを販売開始いたしました! レモンとすだちを丸ごと1個入れ、アクセントに生姜をピリッと効かせ、体調を崩しやすいこの時期にぴったりな絞りたての生ジュースです。 パプリカの鮮やかな黄色で表情もよくて、東京大手町の皆様に、神戸御影の皆様にとって幸運をもたらしてくれそうです。

御影でも始めました。どうぞ、朝のビタミン摂取を!

メンバーの気持ち、沢山の方々に届きますように!!

From : Micobo , Tokyo otemachi & Kobe mikage.

2020.02.16

カフェの湯、嵐山観光の一息。

是非!カフェ時間やランチ時間で、お過ごし下さい。

チョコ企画のパンケーキや食べるショコラテ、そして、名物のお豆富パスタなど、その他、色々と、ご用意してます。嵐山観光のひとっ風呂?ひとっ湯?カフェで温もる時間を、どぉぞ。

From : cafe style resort SaganoYu.

2020.02.15

ヴァレンタインの世界を・・

櫻花(アムール・デュ・ショコラ)に、参加した事もあって、今年のヴァレンタインは一味違った捉え方となったように思います。凄い祭典(世界観)をメンバーみんなで!多くを学んだように思います。本当に、楽しい催事でした。

チョコの魅力、カカオの魅力、ヴァレンタイン魅力、

そして、何よりも親しい中での日頃の御礼や感謝を盛って、ギフトを贈り合う御縁のカタチ、ツナガリなんだろうなーと、日本の文化と結びついたように感じました。

先駆者の方々に感謝を・・・

From : winwin associa,inc.

2020.02.14

額装から、何を感じましたか?

御影の皆様、大手町の皆様、

コーヒーカップを片手に、額装から、何を捉えましたか?

カップをギュッと強く握りしめた時、きっと、大切な感受性。

私は2番目の絵でした。生命の文字を「人生」にも置き換え、

生命も、人生(魂の成長)も、御縁があってこそ、有難う。

From : Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi.

2020.02.13

デザイン室のお仕事・・・

頬張る・・・

味わう・・・

盛付ける・・・

沢山のお客様や仲間や環境が喜ぶ焦点に絞り込んだり、コーディネートしたり、撮影をしたり、デザインしたり、イラストにしたり、コピーを考えたり、SNSを動かしたり、装飾をしたり、縫物をしたり、チラシの切りものしたり、販促品の内職をしたり、お花の盛り付けをしたり、家具の塗装をしたり、本当に、色々なモノ作りに楽しんで取り組んでいます。

食べてばかりいるように思われるのですが(笑)ほんと、美味しいモノを食べる事が多いです。何よりも、デザインと同じように食べる事も、大切なお仕事の内ですから・・

本日のお仕事も、美味しかった~。美しかったー。

From : winwin associa,inc.

2020.02.12

Japaben 2/14,GOLD RUSH!!

汐留の皆様、大手町の皆様、例年通り、今年も!ジャパベンのヴァレンタインチョコは、ゴールドラッシュです。

益々と、皆様のお仕事が愛溢れるご発展、愛繋がるご繁栄を祈り、ジャパベンよりゴールドバレンタインです。

※何卒、財布やポケットの中に保管せず食べて下さいね。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.02.11

1階で、フォンダンショコラ、

始まってまーす!阪神御影で、この時期、チョコとの過ごし方は、「フォンダンショコラ」で、どうぞ。

御影駅で下車して、フォンダンショコラの寄り道。

フォンダンショコラに、ホイップをのせ、ジャンドゥイヤのジェラートをのせ刻みチョコをのせ、苺をトッピングしてます。

From : Mikage Coffee Labo. “How to spend Mikage”

2020.02.10

ラムレーズンのクッキーサンド

冬、温もった家で、ミコボジェラートのラムレーズンとバターたっぷり利いたクッキーが家に有れば、あとは、贅沢に挟むだけ!こぼれそうな笑顔で、頬張るだけ!

至福の冬時間を、ジェラートと共に、どうぞ。

From : Mikage Coffee Labo Gelato.

2020.02.09

なぜ、濃厚なアイスなのか?

・・っと言うと、レストランなどで提供されるアイスクリームの美味しさに、近づきたい!超えたい!という一心の想いからだと思います。発想も、取り組み方も、勿論!超えなければ、専門店としての役目は?誇りは?と、自分達に問いかけつつ。

ミコボジェラートのキャラメルジェラートは、イタリアンレストランやフランスレストランのデザートで出されたとしても引けを取らない一品を求め!拵えてます。他のメニューも。

ですので、日本で言われているジェラートの概念と私達は異なる事が数多くでてきてしまいます。でも、それが私達の特徴でもあり、大切な個性だと、信じ、挑み続けてます。

ジェラートは、低脂肪?表示や分類で言うと「イタリアンジェラート=アイスミルク」にあたると言う概念が、いつしか日本では植え付けられていますが、イタリアで美味しさを求め周り続けてみると、乳脂肪の高い「ジェラート=アイスクリーム」でした。フランスのグラスのようなアメリカで言うプレミアムアイスクリームのような『コクがあり濃厚』です。

だからと言って、乳脂肪が高いだけで味の良さは計れない部分も多くありますが、純粋に、アイスクリームの原料は本来、単純で、牛乳、生クリームをたっぷり投入しなければ乳脂肪が上がりませんので、必然的に濃厚にしようと想うと高価な商品になっていきます。昔から単価が高いレストラン等で作るアイスクリームがコスト含め、贅沢に素材を使い、自由な発想で面白く、美味しく提供されているように思います。又、チョッと昔までは、多くあった植物性や似たような油脂分を入れてる所も多々ありましたが、今はほんと、減ってきたように思います。時代性か、素材なども含め、世界中で、美食、本物の美味しさが求められ、益々と美味しさが高まり、イノベーターであるレストランや日本料理などが、結果的に美味しさの先端を磨き続け、また握り続けているように思います。

専門的な私達が、もっと!もっと!本気で取り組まなければならないと、日々、工房のメンバーと鼓舞しながらアイスクリーム作りやジェラート作りに向き合ております。

私達のようなスモールバッチで取り組む意義を求めて・・・

あとは念力を鍛え?美味しくなってーと祈り続けていきます。

From : Ice cream factory. kyoto tominagacho.

2020.02.07

寒い冬、豚の角煮バーガー。

とろっとろに仕上がった豚角煮と、出汁が染み込んだ大根に和からしを、チョッと利かせて戴く一品。

たまには、変化球?の夜ご飯、如何ですか・・・

食べて戴けたら、えぇー!直球、ど真ん中って感じるはず。

それでは、御影だけの一品、お楽しみ下さい。

From : Ebesu Burger.

2020.02.06

嵯峨野湯、今の?ピント!は

・・・チョコレートにピントを合わせてます。

チョコのパンケーキに、チョコのアイスをトッピングをして、色々なベリーをパラパラ、削ったチョコをパラパラ、チョコのソースをドバーっと、カフェのチョコ時間、ごゆっくり。

From : cafe style resort SaganoYu.

Next »