Home > 5月, 2020
2020.05.25

鉄分補給を、黒胡麻アイスで!

・・・っと、サプリ的にアイスを作り、超ーーー濃厚な黒胡麻アイスを仕上げ、日頃、鉄分補給が必要とするメンバーの元へ。メンバー想いの工場長の「サプリメント愛す」です。

改めて、OUCAの黒胡麻アイスは、相当な量の黒胡麻を加えるので、もしかすると、効き目があるのでは?っと、メンバーに2週間、黒胡麻アイス三昧してもらう事となりました。

身体がほぐれるお風呂上がりの就寝前に、毎晩、サプリ的にアイスを摂取してもらい「イイ夢」を見てねー。

そうそう、アイス屋も歯が命ですよ。歯を磨いて、寝てねー。

From : Japanese ice OUCA. (Supplements ice cream)

2020.05.24

これから珈琲も、ラボの時代に

・・・来ましたー!って、コーヒーラボのメンバーから画像が送られてきました。きっと、これからの飲食店含め、ラボ(研究室)のような表情に変化して行くんだろうなーって・・・

アイスカフェラテ、美味しい比率は、84:16のようです。

コーヒーも、益々と、科学の時代にツキ進むようです。

From : Mikage Coffee Labo.(LAB MEMBER NO.29)

2020.05.23

お茶三昧のアイスで、愛す。

OUCAのミニカップセット、京都で販売開始しました。

又、東京では、恵比寿のアトレのザ・ガーデンさんでも取り扱って戴ける事となっております。もう少し、お待ちください。

毎年、初夏のお茶摘み時期だけの限定コレクションです。

ニッポンの素材を、アイスで愛す。取り組みの一つです。

From : Japanese Ice OUCA.

2020.05.22

アイ・ラブ、バランス!

バランス感覚を感じながら、バランス感覚を求めながら、

何よりも、作り手の私達が、バランスの引力や重力に敬意をもって、お弁当作りに励まして戴ける事に、改めて、感謝したいと思っています。世の中のバランスの中で必要としてくれている私達の価値、役目、役割、更に!取り組んで行きます。

I  LOVE  SHIODOME & OTEMACHI  =  BALANCE BENTO.

先端技術?先端弁当の価値を、ジャパベンを、求め続けます。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.05.21

ようやく!5月21日再開。

言葉には、言い表せない再開の喜びと・・・色々と、考えさせられた複雑な道のりでした。

でも、何よりも、メンバーの気持ち、第一優先は、御影の皆さまに喜んで戴きたい!味わって戴きたい!エベスバーガーをお届けしたい!「一心だったと感じてます。」

突如、前日の夜、翌日の休業要請をうけ、それから・・・先の見通しがつかない中で、メンバーの調整や食材の処分など、どれほど、ご迷惑、無駄になってしまったか・・・

それから、再開の目処が立たない中で、只管、キッチンの掃除を、毎日、毎日、確認をするように、挨拶をするように、何度も、何度も、磨きあげた厨房機器、グリドルやフライヤーやコーヒーマシーンや作業テーブルや食器や備品関係、今か!今か!と、再開を待ちかねていました。

大好きなエベスバーガーの為、大好きな御影の為、

グリーン企画と共に、感謝の再開です!感謝のお届けです!

From : Ebesu Burger.

2020.05.20

初夏、抹茶シェーキのお点前。

勿論、茶人の方とはいきませんが・・・

一期一会の気持ちで、一つひとつ、一席ごと真心こめて。

初夏の陽気、茶系のアイスで、一服、お楽しみ下さい。

From : Japanese Ice OUCA.

2020.05.19

自宅で、贅沢なジェラートを!

芳ばしいピスタチオのジェラートに、

ラム酒が効いた大人のラムレーズンに、

上品な酸味のフレンチフランボワーズ、

自宅でレストランのように、贅沢に仕上げた本格的なジェラートを、どうぞ。

神戸御影だけの味わいを・・・。

From : Micobo Gelato. To Go Gelato !!

2020.05.18

#MICOBOTOGO#LUNCHTOGO

#神戸御影でランチのお持ち帰りに・・・

#東京大手町でランチのお持ち帰りに・・・

ミカゲコーヒーラボは、新たなお持ち帰り「TO GO」の研究開発に取り組んで参ります。御影で、大手町で喜んで戴けるミコボの新たな提案、ランチの創造を、嬉しい価値を。

From : Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi.

2020.05.17

嵯峨野湯らしく、歳を重ねる。

嵯峨野湯の施設(元銭湯)の建物は、もう少しで100年を迎えようとしております。私達が携わってから、まだ14年目ですが、空間や空気感と向き合いつつ、取り組みは、常にカッコ良く、美しく、歳を重ねて行く。そう探り続けているような感じがしております。

30代、40代だったメンバーが50代に・・・

20代、30代だったメンバーが40代に・・・

10代、20代だったメンバーが30代に・・・

人も、環境も、ブランドも、月日と共に、カッコ良く、美しく、歳を重ね続ける事のような・・

各自分達に、各ブランドに、各商品に、各サービス(考え方や心構えや気遣いや言葉使いや優しさや愛情など)に、そして、ディテール(食器やカトラリーなど)にも、問いかけつつ?

少しずつ成長と共に変化を続けているように思います。

素敵な大人に、素敵な環境に向かって一歩一歩と・・・

From : cafe style resort SaganoYu.

2020.05.16

櫻花、2年目の京都、初夏。

そっと、心を落ち着かせて、耳を澄ませ・・・

店先の櫻の木のように、気負いなく、淡々と、淡々と、年輪が重なるように、大好きな町並に少しでも馴染もうと「私達のモノ作り(アイスクリーム作り)、櫻の木のように・・。」

とても素敵な環境で、アイスクリームが作れています。

初夏、幸せな日本茶のアイスが仕上がりました。

From : Japanese Ice OUCA. by kyoto tominagacho.

2020.05.15

甘美の響きを味わいに・・・

Amazing grace How sweet the sound

(素晴らしき神の恵みよ!なんと甘美な響きか)

この組合せを知り、辿り着くのに、甘美の響きを感じつつ仕上がっていったように思います。パフェグラスにスプーンが触れ、響き渡る音、正に、リズム感で美味しさを教わり、誘導してくれたようなイメージでした。

新たな抹茶パフェの創造に、感謝です。

From : Japanese Ice OUCA.

2020.05.14

SaganoYuのオリジナルバッグ

ころんっとした仕上がりの嵯峨野湯のロゴが入った籠バッグです。

オンラインで販売を開始しました。

モロッコ マラケシュの職人さんによって、 ひとつひとつ手作りでつくられています。 小ぶりなバッグなので、ちょっと、そこまでのお買い物や!お散歩に!

又、インテリアとして小物を入れて飾るのにもイイ感じのサイズ。

From : cafe style resort SaganoYu.

2020.05.13

茶花に茶層のパフェ完成です!

今までの抹茶パフェから、改革を求め・・・

茶花をイメージし、中心の種(抹茶の氷菓)です。

周りの花びら(柑橘の果肉ジュレ)です。

花粉の表情(お抹茶)です。

先ずは、野原にあるような茶花を、初夏を、味わって下さい。

そして、ゆっくり、茶層へスプーンを向けて下さい。

スプーンを縦に掘りあげていくと、薄っすらとホイップクリームの層から始まり、次は玄米茶アイスの層に、抹茶アイスの層に、そして、餡子の層へと続きます。

爽やかな柑橘と茶の風味を楽しんで戴きつつ、濃厚な茶のアイスを楽しんで戴こうと考えに考え抜いた一品です。苺に続き、「お茶の日常パフェ、始めました!」

美味しく頂く、裏ワザ?チョッとだけ時間を置き、馴染んでから召し上がってみて下さい。少し馴染んでから食べて行くと、茶花から、茶層の「茶の旨味」を楽しめます。

From : Japanese Ice OUCA.

2020.05.12

嵯峨野湯で、抹茶日和。

青々とした樹木と青空に、澄んだ空気感を感じる日は、抹茶でゆったり時間を過ごしてみませんか?開放的に味わう「抹茶日和」。

お持ち帰りドリンクも、ご用意しています。

勿論、超お勧め!抹茶シィーです。

ビタミンたっぷりの元気溌剌!の抹茶シィーです。

From : cafe style resort SaganoYu.

2020.05.11

有り難う御座いますの数。

2001年から、「有り難う御座います。オープニングカフェです!」そして、2006年から、「有り難う御座います。嵯峨野湯です!」19年間、大切に有り難う御座います。を、繋いできてくれた電話機に感謝を込め、有り難う御座います。を、伝えました。

そして、有り難う御座います!の私達の旅は、ずーっと続きます。

From : winwin associa,inc.

Next »