Home > Coffe kenkyujyo
2020.07.15

朝から、幸運のトースト!

7月29日の福日和から8月5日まで。

コーーーーーーーーゥンのトースト、たっぷりのバターで!

御影、大手町で、一週間限定でお届けしてます。

From : Micobo , Mikage & Otemachi.

2020.07.11

ジャパベンの鰻上り!弁当。

今年は、夏に、2日あるので、スタミナをつけて戴こうと、7月21日の土用の丑の日(一の丑)から、8月2日(二の丑)が日曜日ですので、今月いっぱい!7月31日まで、ジャパベンの鰻上り弁当、やる事に致しました!

本当の名前は、鰻おこわとだし巻き玉子弁当です。 

とっても、美味しく仕上がりました。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.07.09

飲む食べる飲む食べるを繰返す

ご褒美タイム、如何ですか。

デスクワークで、考えが詰まると立って考えるとイイと言われてますが・・・

それ以上、イイと言われているのがコーヒーブレイク。

それ以上、イイと言われているのがコーヒーフロートブレイク。

浮かぶらしいですよ。素敵なアイディア!

テイクアブレイでのコーヒーフロート、実は「最強」なんです。

きっと、飲んで戴けたら、食べて戴けたら・・・分かります。

その後の仕事の捗り、どうぞ、お試しあれ!

写真のように、少し、カップに汗をかきはじめ、アイスクリームのミルクの滝が流れ始めたら合図です。コーヒーをちょびちょび啜りながら、時よりアイスクリームを頬張る。

この動作基準を、繰り返し、楽しんでみて下さい。

From : Take a break. Micobo Coffee Flot.

2020.07.06

ジャパベンの夏野菜カレー!

7月13日(月曜日)より、メニュー替えです。

毎年、取り組んでいる夏野菜カレー!目玉です。

週一度の昼食カレー!是非、ジャパベンで、どうぞ。

それでは、汐留の皆様、週一のカレー曜日で、どうぞ。
大手町の皆様、是非!週一カレーを、テイクアブレイクのジャパベンを、どうぞ。

From : Japaben , Shidome & Otemachi.

2020.07.04

テイクアブレイク!ミコボの夏

っとくれば、メロンソーダです。

部長!今こそ、メロンソーダです。この厳しい情勢こそ、昭和のスター「メロンソーダ」を飲みつつ、イイ知恵を創出してみて下さい。部下の皆様にも、知恵の種を、どうぞ。

上部にの勝ってる赤い実の種を、どうぞ。

そーだー!ソーダ!(すみません。。。)

サクランボの座り心地を良くする為に、チョッと、スプーンで掘っています。
このフォルム、昭和のスターは、今も輝いております。
可愛いさくらんぼ、大手町で働く皆様の素敵な知恵の種となりますように。

From : Take a break. micobo.

2020.07.02

ジャパベンの装飾アートです。

季節ごとに、企画ごとに、進化し続けている装飾です。

お弁当作り同様に、デザイン室が心がけている事は・・

毎回、昨年より、必ず、チョッと進化している事。

毎回、プラスアルファーの提案ができる事。

毎回、最後にひと踏ん張り気持ちを込める事。

毎回、ユーモアを忘れず、楽しみ、一ひねりプラスする事。

そして、毎回、何事も、御縁に愛情をもって取り組む事。

デザイン室、メンバーのチョッと力は、各自役割、役目を持ちつつ、毎年、毎回のように、1%、2%、3%と継続的に進化、成長を創出していけるように一歩一歩と歩んでます。

一人ひとりが、正に、職人のように淡々と進めて行くなかで、真心、愛情込め、お客様の笑顔を想像し、仲間の笑顔を想像し、関係者の喜びを想像し、小さな事をコツコツと、挑み続けている事が、今、この表情だと思います。

マザーテレサさんの言葉ときよし師匠の言葉を思い返しつつ「私達は、決して大きい事は出来ません。小さなことを大きな愛で取り組むだけです。」と「小さなことからコツコツです。」

そうやってチョッと、チョッと、デザインも進化しています。

汐留も大手町もビタミンカラーの企画、今年も始まりました。

From : Design room team & Japaben team.

2020.06.28

ビタミンカラー弁当、TO GO!

まだまだ、梅雨空が続いて行きますが、夏の素材、夏の味覚、夏の彩りと、少しずつ夏色のビタミンカラーのお弁当を取入れながら、どうぞ、お楽しみ下さい。

汐留も大手町も、6月29日(福日)よりスタートです。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.06.24

珈琲研究も、一歩一歩です。

教授からは、いつも、研究進んでいるかーって?投げかけられるものの、進んだり、止まったり、時には後退したり(笑)。でも、ラボメンバーの顔を浮かべると、さぁ!進めなくっちゃっ・・て、研究意欲を盛り立ててます。

皆んな、待っててねー。もう少しで、研究結果もまとまり、教授にオッケー取れ次第、商品化を進めて行きますねー。神戸御影から、東京大手町のミコボチームへ!

しかし、教授の課題は・・・増える一方です。

From : Mikage Coffee Labo. (Take a break)

2020.06.21

45品目の開発イメージは・・

週一度ぐらい、お弁当作り、さぼってイイ―デー!

ベントークリエーターの「働く女性に向けた思いからでした。日頃、家事に仕事に、本当に頑張ってるんだから、たまには息抜きを・・っと、提案から生まれたお弁当です。」

きっと、クリエーター自身の実体験のように思います。

ご自宅で作ってきたような表情を捉え、なるべく多くの栄養バランスを摂取して戴こうとデザインされてます。

そして、この時期は企画に合わせて、発酵食品×カルシウム×植物繊維の「ジャパベンの45品目弁当」となります。汐留、大手町で働く女性の皆さま、是非!週一とは言わず、息抜きを、どうぞ。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.06.19

炭水化物に、炭水化物。

今日のランチ弁当。

オムそばに、白飯。 炭水化物に、炭水化物。

現代の健康定義に対し、 たまには・・、

気持ちを、想い出を、 優先的にしてあげて欲しい。

小さな頃、 育ててくれた ソールフード的な食生活。

きっと、 気持ち95% 栄養バランス5% でも、気持ちの栄養素は、 とっても大切だと思ってます。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.06.16

ミコボのグリーンカレーね。

テレワークから、出勤に、少しずつスライドして行く中で、昔のようにビルの外に出歩くことが少なくなり、すっかり食べるレパートリーが減って・・と、言うご要望にお応えして!

カフェ側も、御影で人気のグリーンカレーをスタートします。

じゃ!あたしもー、ミコボのグリーンカレー。

じゃ!あたしもー!あたしもー!じゃ、俺もねー!

お持ち帰りはこんな感じで、お店ではこんなイメージです。

夏に、ピッタリのグリ―――――ンランチを、どうぞ。

From : Take a break. (micobo & japaben)

2020.06.08

新しい取り組みを求めて・・

広がり続けていく食生活のジャンルやスタイル、ジャパベンは、常にお弁当を通じ挑戦!しています。チャレンジを続けています。汐留、大手町で働く皆様の元気を想像して!

ジャパベン風のラクサヌードル、是非!お試しください。

撮影の際、私達デザイン室のメンバーも試食させて頂いたのですが、不思議と、また、直ぐ食べたくなる感じです。暑くなり始めた!この季節に、ピッタリのヌードルだと思います。

冷房の効いた部屋で、温まって下さい。

いつも、画像を眺めていると、お腹がペコペコになります。

また食べたいなーーーーー、デザイン室一同。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.06.05

御影でも♥ 大手町でも♥

コーヒー好きなお父さんに、パパに、パパ的な存在に、

父の日ドリップアソート 4pc / 680yen 店頭にて販売です。

2020年版のパッケージラベルで、これから、年数ごとに表情を変えつつ、お届けしようと考えておりますので、是非!初年度から、パパの本棚に飾って行ってみて下さい。

数に限りが出る可能性がありますので、お早めに、どうぞ。

From : Mikage coffee labo (Kobe & Tokyo)

2020.06.04

ジャパベンの腸能力弁当。

今年の夏も、腸元気で、超ーーーーーー元気!!

コロナ的にも、経済的にも、気持ち的にも、働く元気の源(機能)、腸が超元気でなければなりません。色々と大変な事が続く中でも、何よりも、腸が元気な事が一番です。

是非、脳が喜ぶ前に、腸が喜ぶ!腸能力弁当を、どうぞ。

そして、汐留、大手町の働く皆さまが腸能力者へ!と・・・

腸が元気だと、腹が座り、呼吸が整え、脳が冴え、未来の為にイイ知恵を!イイ知恵を!素敵な創造を・・・

ジャパベンは、お弁当から働く皆様の元気を応援しています。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.06.01

ラテリッチ、人気の立ち位置?

やっぱり、メープルが大人気でして・・・

ここだけのお話し、メープル味は、ラテリッチだけで味わえる一品なので、この期間は、大変喜ばれます。きっと、メープルの甘みがこの時期、染み渡るんだろうな~。

From : Micobo , Kobe mikage & Tokyo Otemachi.

Next »