Home > Team no Coto
2020.09.12

サプライズのプレゼントを!

書類をお届けさせて戴きたい?ような雰囲気で待っていたら、

「改めて、おめでとう!御座います。」っと、

「記念日は終日、工場勤務とお聞きしたので、改めました。」

「社員の皆さま、アルバイトの皆さま、関係者の皆さまに、

 どうぞ、20年を噛みしめ味わって戴きたい。っと・・・」

「大変、素敵なサプライズを賜りました。」

人情味深く、温かく、熱く、未来に向けてエールを。

何よりも、カッコイイ、サプライズでした。

まさか、金融機関の方々から、このようなサプライズを頂けるとは、本気で「人を喜ばせよう、楽しませようとする種」を、20周年記念に合わせ学ばせて戴いたように思います。

本当に有り難い、ご縁に、深く、感謝してます。

ご縁を知るって、学ぶって、育むって、本当に素敵です。

From : winwin family.

2020.09.09

贈物、毎年、本当に有難い。

鹿児島、種子島の島バナナが届きました。

夏のご挨拶や20周年のお祝いや色々と込みでって、いつも温かく、応援をしてくれてます。正に、実に成る果物(喜び)に、事務所メンバーは大喜びで、大騒ぎでした。

種子島の方に向き、心から、感謝、有難う御座います。

追記:今年は、ようやく、恵比寿のお店も始まりますので、東京と京都にて、世界で一番美味しい安納芋を、沢山の方々に、いっぱい!いっぱい!お届け致します。

From : winwin associa,inc.

2020.09.04

20周年にあたって・・

お手紙で、愛ある恩師の言葉、学びを紹介させて戴きました。

私達含め、事業を営む方々は、この時期、本当に大変な時期を直面しているかと思います。

このタイミングで、改め、恩師(大商人)から学ぶ事は、未来に届ける「言葉使い」愛なんだと感じてます。

よくよく考えると、前向きの言葉(愛の波動)を、常に、幾度も、幾度も、優しく投げかけてくれる愛の種だったんだと、この歳になって少しずつわかってきたように思います。

ですから、愛ある言葉を戴き、みんなで、お応えして行こう。喜びや感謝をお返ししようと、一所懸命に、芽を出そうと、花を咲かせようと、成長、進化し続けているように感じてます。

勿論、まだまだですが、ウィンウィンの木は、そうやって、年輪を、一年一年と重ねながら育っているようです。お陰様で、20年振り返ると、それはそれは、愛が沢山育っていました。

愛溢れるデザインメンバーが、それを表現してくれてます。

From : winwin associa,inc.  Design room.

2020.09.01

期始め、験担ぎのお弁当。

20周年を迎え、21期目の期始めは、2段(2重)のお弁当箱にバージョンアップ!!験担ぎのお弁当、じっくり味わい有り難く頂戴しました。「気持ちも味も、美味しかったー。」

温かい愛で支えられ、21年目もスタートしました。

From : winwin associa,inc.

2020.08.29

愛溢れる姿は、永遠に・・・

From : winwin family.

2020.08.15

癒される表情、故郷の水流。

思い浮かべるだけで・・・

見ているだけで・・・

癒される表情がある事に、幸せを思う。

気がつかされ、気がつく、有り難さ。

全我にイイ流れが続きますように、感謝。

信州で、一番最初に灯った光、電燈。

From : winwin associa,inc. Zenga no cocoro.

2020.07.25

日々、感謝を知る数カ月間。

飲食業界の皆さんが、感じている事と存じます。

売上げが大幅に下がる中で・・・、

お客様がご来店する頻度が下がる中で・・・、

私達がお世話になっていた先、様々な企業でお勤めされる皆様のことを感じ取るようになり、今まで私達は、どんだけお世話になっていた事を、改めて、スタッフ一同で感じとってます。

大変お世話になっていた事、感謝の言葉しか御座いません。

汐留で、大手町で、ジャパベンメンバー達が、日々、前向きに努力する中で、今までの当然を、当然としない!取り組みを目指す。と、言葉では、このように言い表せるものの、では、実際、何を、どう取り組むのか!と言われると、まだまだ、しっかりと、これ!って、お応できる事は見つかっておりません。

でも、先ず、一番最初に私達がやるべき事は、お世話になってきた企業様の商品やサービス等を、出来る限り、会社で、みんなで、使おう!って言う話になりました。

パソコンは・・・飛行機は・・・化粧品は・・・電気製品は・・・テレビ番組は・・・保険は・・・等々、お世話になる企業様に、極力、少しでも恩返しが出来ればと思っております。

私達のメンター(恩師)から、昔、教わった事で、お世話になる企業様に対しての循環が小さくとも使うことが大切!と言われた事を、今、痛切に感じています。

それこそ、比率に対したら小さなお返ししか出来ませんが、WINWINの関係に少しでも感じれたら素敵な事と思いました。

この機、改めて、感謝を学べた事です。そして、これからを!

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.07.24

×自我自賛 ○自画自賛

・・・と言うお手紙を戴いた際、×自我自賛、〇自画自賛、(正に、この時期、このタイミング、必要とするのは、自画自賛=全我自賛と思います。)更に、もう一つ大切な事は、「誰の為に、何の為に、リスクを背負うか?だと思います。」自我と、全我のフィルターで通してみて考えれば、与えられた大きなリスクを、受け入れられるか、どうか?

地域を誰よりも愛し、御贔屓にして戴くお客様の為に、仲間の皆さまの為に、まだまだ、生かしていかなければならないと言う決断、素敵だと思います。「愛」を、感じました。

この時代、大なり、小なり、チームの指揮を取っていくリーダーの資質が問われる事が多くでてきています。その時に、誰の為に、何の為にと、決断を繰り返すなかで、全我の心か、もしくは、自我のままか・・本当に、色々と「魂の成長」を試させられるんだと思います。

何よりも、勇気を、エネルギーを、愛を、賜りました。

マダム、自画(全我)自賛、本当に、本当に、お疲れ様です。

正に、ルネッサンスですね!お手紙、嬉しかったです。

From : Takumi studio.

2020.05.17

嵯峨野湯らしく、歳を重ねる。

嵯峨野湯の施設(元銭湯)の建物は、もう少しで100年を迎えようとしております。私達が携わってから、まだ14年目ですが、空間や空気感と向き合いつつ、取り組みは、常にカッコ良く、美しく、歳を重ねて行く。そう探り続けているような感じがしております。

30代、40代だったメンバーが50代に・・・

20代、30代だったメンバーが40代に・・・

10代、20代だったメンバーが30代に・・・

人も、環境も、ブランドも、月日と共に、カッコ良く、美しく、歳を重ね続ける事のような・・

各自分達に、各ブランドに、各商品に、各サービス(考え方や心構えや気遣いや言葉使いや優しさや愛情など)に、そして、ディテール(食器やカトラリーなど)にも、問いかけつつ?

少しずつ成長と共に変化を続けているように思います。

素敵な大人に、素敵な環境に向かって一歩一歩と・・・

From : cafe style resort SaganoYu.

2020.05.11

有り難う御座いますの数。

2001年から、「有り難う御座います。オープニングカフェです!」そして、2006年から、「有り難う御座います。嵯峨野湯です!」19年間、大切に有り難う御座います。を、繋いできてくれた電話機に感謝を込め、有り難う御座います。を、伝えました。

そして、有り難う御座います!の私達の旅は、ずーっと続きます。

From : winwin associa,inc.

2020.04.05

朝から晩まで、シュッシュ。

仕事がら、常にアルコールスプレーを親しんでいるので、色んなところで、シュッシュっとする度に、なんとな~く・・・アルコール感が弱く感じていて、なんだか、プロっぽいでしょ。

・・っで、自分達のオリジナルを作っちゃいました。

自宅から職場、職場はいつものように、そして職場から自宅と

一日、ずーーーっと、シュッシュ。みんなで取り組んでます。

From : winwin associa,inc.

2020.03.13

大事な女子メンバーに贈物。

今年は、お気に入りの京都の御菓子屋さんの詰め合わせを贈らせて戴きました。みんなに喜んで戴けそうです。それでは、上品なパッケージから気持ち上げていってねー。

From : winwin associa,inc.

2020.02.15

ヴァレンタインの世界を・・

櫻花(アムール・デュ・ショコラ)に、参加した事もあって、今年のヴァレンタインは一味違った捉え方となったように思います。凄い祭典(世界観)をメンバーみんなで!多くを学んだように思います。本当に、楽しい催事でした。

チョコの魅力、カカオの魅力、ヴァレンタイン魅力、

そして、何よりも親しい中での日頃の御礼や感謝を盛って、ギフトを贈り合う御縁のカタチ、ツナガリなんだろうなーと、日本の文化と結びついたように感じました。

先駆者の方々に感謝を・・・

From : winwin associa,inc.

2020.02.13

デザイン室のお仕事・・・

頬張る・・・

味わう・・・

盛付ける・・・

沢山のお客様や仲間や環境が喜ぶ焦点に絞り込んだり、コーディネートしたり、撮影をしたり、デザインしたり、イラストにしたり、コピーを考えたり、SNSを動かしたり、装飾をしたり、縫物をしたり、チラシの切りものしたり、販促品の内職をしたり、お花の盛り付けをしたり、家具の塗装をしたり、本当に、色々なモノ作りに楽しんで取り組んでいます。

食べてばかりいるように思われるのですが(笑)ほんと、美味しいモノを食べる事が多いです。何よりも、デザインと同じように食べる事も、大切なお仕事の内ですから・・

本日のお仕事も、美味しかった~。美しかったー。

From : winwin associa,inc.

2020.01.23

日本手拭いの幸運なたたみ方。

毎年、御年賀やお誕生日プレゼントでお贈りさせて戴いて益す、干支のウィンウィン日本手拭い、今年の素敵な!たたみ方は・・・こう整いました!

2020を表に出るようにたたんで戴き、裏面が金の小槌が現れるようにたたんでみて下さい。「2020年を眺めつつ、そっと、裏面を眺めると・・・。」

どうぞ、皆様にとって、拭く!拭く!益々と『福多かれ!』

From : winwin associa,inc. design room.

Next »