Home > Coffe kenkyujyo
2019.04.24

明日、4月25日開業です。

心の奥深いところから、本当に、お陰様で、お陰様で、開業を向かえる事が出来ます。この開業に辿り着くまで、どれだけの多くの方々に、ご協力、ご尽力を賜ったことか、また、どれだけの多くの方々に待ち続けて戴き、応援を頂けているか、思い返せば、振り返れば、全て感謝の言葉しか御座いません。関係者の皆様に、心から、熱く、感謝申し上げます。

素敵な御縁を結びつけて戴いたジェラートの女神さまに、

スタッフ一同、心から感謝してます。

From : Micobo gelato.(mikage coffee labo)

2019.04.22

ジェラート×カフェ=凄い!

ミコボジェラートの真骨頂「カフェフラッペ」が、凄い。

珈琲専門店の凄い!と、ジェラート屋さんの凄い!が掛け合せると、超ーーー凄い!!フラッペとなります。

私達の自信作、是非!味わって戴きたい一品です。

From : Micobo Gelato × Micobo Cafe = Numero UNO ! !

2019.04.21

満面の笑み。

ジェラートから発する「微笑み」「スマイル」感じるでしょ!

ミコボジェラートの表情を見て、あ!笑ってるー。って・・・

微笑んでるー。ほんと、イイ顔してるよねー。って・・・

チョッと照れていますが・・・ほんと、カワイイー。

本当に、可愛い。「では、もう一度、ハイ!ポーズ。」

From : Micobo gelato.

2019.04.19

過去、現在のデッサン。

私達の物語は、きっと、うーーーーーん、と昔から、

繋がって来ているように思うんです。

その繋がりは、奇跡を結ぶように、チョッとチョッと、繋がってきて神戸、御影の地でジェラテリアをすることとなっているんだと思うんです。それを、デッサンすると・・・

このような素敵な絵になるようです。

過去、現在と、お店に飾られています。是非!ご覧ください。

From : Micobo Gelato & Design Room.

2019.04.15

ジェラートカラーの基礎。

メニューにおいて、最初に考え始めたのは・・・彩りから、

勿論!三色のカラーから考え始めました。

緑は、ピスタチオ。白は、ミルク(ラテ)。

色々と試した結果、辿り着いたのが赤、フランボワーズ。

イチゴやトマトなど色々と候補があったのですが・・・

濃厚な果実の甘酸っぱさ、旨味を感じて戴ければ解ります。

お持ち帰りの際には、是非!一先ず、この三色をお買い上げ戴きまして、みんなで分け分けして楽しんでみて下さい。

From : Micobo Gelato.

2019.04.14

ヘーゼルナッツのブロック。

納品形態が、ブロック単位で届くぐらいです。

ジャンドゥイヤに気持ちを込めれば!込めるほど!ヘーゼルナッツやカカオニブの仕入れる量は、益す一方でした。でも、美味しいんです。とまりません。やめられません。

美味しいジェラート屋さんの「使命感」です。

From : Ice Cream Factory & Micobo Gelato.

2019.04.13

カカオニブと格闘の日々。

要約、焦点(センターピン)も定まり、取り扱い方も、だいぶ理解をしてきてはおりますが・・・本当に、カカオは「奥が深い!」「でも!楽しい。」「美味しい。」

メンバーの取り組んでいる表情を観ていると、正に格闘しているようでした。

言う事を利いてくれない?取り扱いが大変?2日も3日もかかって、めんどくさい?でもでも、自分達で作るチョコレートは、本当に「格別」です。ほんとっ、虜になります。

ジャンドゥイヤ、ミルクチョコのジェラートのチョコは完成しつつも、ビターチョコやカフェ用のチョコレート材料は、まだまだ研究時間が必要のようです。

楽しいチョコレート時間、まだまだ続きます。

From : Ice Cream factory & Micobo Gelato.

2019.04.11

ミコボジェラートの食べ方

12種類のショーケースから、3種のジェラートを選び、

その後、ウェハースもしくは、ホイップクリームをお選び頂きます。

因みに、ウェハース派ですか?

それとも、ホイップクリーム派ですか?

それとも、両方乗せちゃう!「贅沢派」ですか。

それでは、4月25日(木曜日)11時から開幕します。

From : Mikage Coffee Labo , Micobo Gelato.

2019.04.01

いつも、机を拵え、設置され、

本格的に工事が始まっていきます。

取り組む流儀のようで、いつも、いつも、しっかり木製デスクを拵え、設けて、多岐に渡った職人さん(モノ作りの大好きな人達)に、温かく、優しく、時には厳しく、物作りを通して、愛が注げられ、素敵な空間へと導かれていきます。「相棒は、ほうじ茶のようです。」

ですので、私達が確認するのは、いつも同じく、「現場のデスクは出来た?」って確認する事、出来ていたら大丈夫、指揮が繰り広げられていくので、ホッと一安心できるのです。

この安心感を戴ける有難みって・・・、数多くのお店を作くれば作る程、店作りの連携や感覚や価値観や気回し、気遣い、気配り等と、純粋に向き合わせられる大切な育むところです。

ですから、ミコボジェラートは、必ず!イイお店になります。

小さなお店ですが、とても密度(こだわり)の高い!空間になりそうです。みんな楽しみに待ってくれており、計画から一年以上の月日、ようやく、工事、開業準備と進める事ができ、本当、数多くの関係者の皆様のお力添えあってのお店です。

From : winwin associa,inc. design room.

2019.03.27

ジェラートの開業に伴い・・

2階カフェのスタッフも同時に募集してます。1階、2階と行き来したり、朝はカフェテリアで働いたり、昼はジェラテリアで働いたりと・・・、一画(ミコボの世界観)の中で楽しんで働いてみて下さい。

2階のカフェは、特に!早番メンバーを求めています。

From : Mikage Coffee Labo.

2019.03.26

ホッと、ハートフル♡

幾度も、幾度も・・・、試作を繰り返す中、思い描く味わいに近づけなく、若干、気持ちが下がり気味の時、カップの蓋を外すと、薄っすらハートが型取られているように感じて、

メンバーと微笑みあいました。

あと、チョッとだよ。あと・・・チョッと、

あと少しで・・・辿り着くよ!って、

ハートのサインを戴いたように感じました。

モノ作りの神様に、応援を戴くには、きっと私達が微笑み、

そして、微笑んで戴けるんだと思います。

そうやってコーヒージェラートの発見に、気がツキを、頂く。

忘れぬよう、ココに記録「失敗に気がツキ、美味しいツキを」

From : winwin associa,inc  Ice Cream Factory.

2019.03.18

ミコボジェラートの子、募集。

アイスクリーム好きな子!カフェ好きな子!イタリア好きな子!何よりも、御影好きな子!神戸好きな子!笑顔が素敵な子、大募集しています。ジェラートの可能性を共に、ココ神戸御影から、共に築き上げていきましょう。

阪神御影駅の2階、ミカゲコーヒーラボのカフェテリア、もしくは、御影クラッセ2階カフェコートのエベスバーガーまでお問い合わせ下さい。両店も、同時募集しております。

お問合せ、「ミカゲコーヒーラボ、ジェラートショップ」まで

電話 078-843-4188 メール info@mikagecoffeelabo.com

From : Mikage Coffee Labo.

2019.03.13

ミコボカフェの額装「H-区画」

H-区画の額装「ミコボの春を、どうぞ。」

From : Mikage Coffee Labo.

2019.03.12

ミコボカフェの額装「G-区画」

G-区画の額装「ミコボの春を、どうぞ。」

From : Mikage Coffee Labo.

2019.03.11

ミコボカフェの額装「F-区画」

F-区画の額装「ミコボの春を、どうぞ。」

From : Mikage Coffee Labo.

« Previous | Next »