Home > Ice Cream no Coto
2018.01.21

恵比寿で、黒糖生姜ティー。

寒い時期に、温もる!身体の芯を温める!で、あれば・・・やっぱり!コレが一番です。

黒糖生姜のエキスが、身体の隅々まで、「温まるよーーー!温めてーーー!って、号令、指令を届けてくれるようです。」アイスクリームのお仕事をしておりますと、対極の温まる事も、多く学びます。

そして、私達のお勧めの飲み方は・・・黒糖生姜ティーに、多めにレモンを絞って、この時期にビタミンシーもたっぷりと、摂取をしちゃう、一石二鳥の飲み方です。
又、ミルクティーの方は、なるべく、甘~く。副交感神経が喜ぶ方へ。甘さを調整していきます。

From : Japanese Ice OUCA.

2018.01.15

絶好調の季節に・・・

焼いもアイスのトップシーズンに入って参りましたーーー!!

まだ・・食べていない? 是非是非!今年も食べにお越し下さい。黄金色の焼いもと純白の牛乳アイスを、「熱いの冷たいの交互に、順々に」美味しさを繰り返し戴く日本のアイス文化、文脈。

冬!ニッポンカルチャーの「アイスの食べ方、戴き方」さぁ!贅沢な一品を、どうぞ。

From : Japanese Ice OUCA , Yakiimo Ice.

2018.01.13

お正月のおもてなし、

みなさん!食べましたか、栗きんとんでしょ。濃茶でしょ。黒豆でしょ。金柑でしょ。十五穀米でしょ。甘酒でしょ。きな粉でしょ。蜂蜜梅でしょ。この時期だけのお味、おせちアイスです。

そろそろ・・おせちアイスも終わりです。。。

From : Japanese Ice OUCA.

2018.01.07

姉も認めた!林檎ラテです。

姉妹のなかでは、とても厳しい味覚を持つ「姉の存在(自信、味の決め手に)」。
どの姉妹にも、似たようなところ、ありませんか?
姉に・・・褒められると、不思議と、不思議と、勇気がツキます。ファイトがでます。

お姉ちゃん、いつもありがとう。
益々と、美味しい。冬の飲み物!お届けしていきます。引続き、応援の程!ヨロシクね。妹より

From : Japanese Ice OUCA.

2017.12.01

ほうじ茶、塩昆布で、アイス。

ジャパニーズアイス、櫻花流で御座います。この姿も、十一年目の道のりに・・

ほうじ茶をすすりながら、お好きな三味のお味を順々に戴きながら、特製最中に乗せて戴きながら、
時より、塩昆布をお口直しにはさみつつ、その流れを繰り返し味わいながら戴くニッポンのアイス文化。

From : Japanese Ice OUCA.

2017.11.24

櫻花の秋味、盛り沢山です。

芋栗南瓜ラテに、芋栗南瓜パフェに、芋シェーキに、栗シェーキに、南瓜シェーキに、芋栗南瓜の実に成るギフトと・・秋は、特に盛り沢山です。ココに、団子アイスがあって、焼いもアイス。

食欲の秋は・・ランチの別腹に、三時のおやつに、夜の食事の〆に、「アイスで秋を彩って下さい」。
恵比寿の贅沢な甘味処、ジャパニーズアイス櫻花で深まった秋を収穫して下さい。

From : Japanese Ice OUCA.

2017.11.15

深まる秋は、焼いもアイス!

寒さが深まる度に、お芋の熟成が進み、甘み、旨み、喜び「愛」が益す一方です。

もうしばらく・・茨城産の紅はるかでお届けして、イヨイヨ!11月下旬頃から「種子島の安納芋」に
変更していきます!!愛がいっぱい詰まった生産者の気持ちを大切に!お届けしていきます。

From : Japanese Ice OUCA.

2017.11.10

アイスの食べ方・・・.

今やアイスの食べ方も、コマーシャルなどで表現されるようになってきました。

あれは・・決して、イメージングだけでなく、数々のアイスクリームを食べ続けて来た人の結晶(ベストコンディション)であると・・、その意味を、その道理を、考えを、私達も熱く語り続けてきました。

この道(ニッポンのアイス道)を、本気で、真剣に三十年食べ続けてきた想いを、

「ダメダメ、最初にスプーンを入れようとしちゃ!違う!違う!違うよーー!!
最初に、包み込むように回しながら周りから溶かす気持ちで、熱を送り込んで・・
優しく、優しく、表面を薄く削り落とし、その表面の味わいを感じる。そして!!
そこから、包むように温めた側面側からスプーンを入れ込んで食べる。そして、
少しずつセンターへ!向って行くんだよ。そうすると・・アイスの温度帯が・・
だいたい、マイナス15度あたりから、マイナス8~5度ぐらいの温度帯になり
更に、マイナス3度からマイナス1度ぐらいの状態になる地点で味わって行く!
・・・っと、素材本来の味わいやクリーミィーさを、凄く!感じれるんだよ~。
最終的に、口の中の常温に近づく中で、本物の味が解るんだよ。奥深いんだよ。
櫻花のアイスのセンターピンは、そこに焦点を合わせてるから、うん!イイだよ。

マイナス15度や10度のアイスを一気に食べると・・口のなかはマヒして・・
冷たーーーい!クリーミィーーー!甘ーーい!だけの・・・感覚でおおわれ・・
ミルク感と乳脂感ぐらいしか感じない。大枠の素材感しか味わえないんだよ。」

「へぇ~だから、先日、周りから食べて行く話をされていたんですね~。
勉強になります。今まで、私は真ん中からほじるタイプでした~。」

・・・って、横から、
「はいはい、熱過ぎ・・熱過ぎ・・アイス溶けちゃう。ゆっくり食べさせて・・。
うん、解った!解った!もっと、自由に食べさせて・・・(笑)」

これからも、めげずに・・・熱く、熱く、精進しまして、
尚一層に、私達の「アイス道」を、磨き続けます!更に、食べ続け!磨きます。

From : Japanese Ice OUCA.

2017.11.05

恵比寿、櫻花スタッフ募集!

恵比寿や広尾や東や中目や目黒や祐天寺や五反田や大崎付近にお住まいのアイスクリーム好きな方!!

またJRや日比谷線などで、12時過ぎでも安全に自宅に帰る事ができるアイスクリーム好きな方!!
是非、ニッポンのアイスクリームをニッポン文化を一緒に盛り立てて行きませんか!!

これから、積極的に「焼いもアイス」の催事、ポップアップストアーなどを、考えております。
日本中に美味しいホックホク感とミルク感を広げていきます。是非、お手伝い下さい。
アイスクリーム好きな方、お芋好きな方、ご連絡お待ちしておりまーーーーーーーす。

From : Japanese Ice OUCA. Ice cream shop staff wanted

2017.10.29

更に美味しく「パンプ金ラテ」

尚一層に、美味しくなりました。今年も!!パンプ金で、「金」を、お召し上がり頂き運んで下さい。

そして、今年の南瓜アイスも美味しく仕上がりました!!是非、お持ち帰りで、ご自宅で、どうぞ。
もし、宜しければ・・・相性のイイ、京都宇治田原のほうじ茶も、ご一緒に、どうぞ。

From : Japanese Ice OUCA. ” In the ice cream shop, Gold Rush! “

2017.10.26

焼いもアイス!始めました。

みんなで・・どれだけの・・・お芋さんの・・種類を?食べたろうか・・・
改めて思うことは、「みんな!お芋が大好きって言う事でした。」ですので、先行して始めます!

毎年、ご提供している・・種子島の安納芋が熟すまで!!もうしばらく、・・お待ちください。
各地域のお芋を、色々・・色々と・・試した結果、千葉県産の紅はるかにしました!美味しいですよ。
安納芋の美味しさと、また一味違った美味しさで戴けます。アイスとの相性も、イイです。

お店で、一つひとつ丁寧に、特殊な石焼で焼いた!熱っ熱っ・・のホッカホカ・・の・・お芋の
上に!優しく・・そっと・・ドッーんとクリーミィーな牛乳アイスがのかっています。
観ての通り、感じて想像の通り、秋の冬日和には、温もる。温もる。温もるアイスです。

では、広尾や代官山や中目でお買い物を予定してる皆さん!恵比寿で、腹ごしらえ!「焼いもアイス」。

From : Japanese Ice OUCA. ” Yaki Imo Ice ”

2017.10.23

今年も!「芋栗南瓜」です。

恵比寿の皆さーん!
芋好きの皆さーん!
栗好きの皆さーん!
南瓜好きの皆さーん!
本日より、芋栗南瓜のパフェ始めました。

From : Japanese Ice OUCA , ImoKuriKabocha season…..

2017.10.22

五年を機に、初心に戻り・・・

更なる!「焼いもアイスの可能性」に、取り組みます。取り掛かります。

世界にないんです~よね~ココまで美味しい「焼いも!」が「アイス!」が「組合せが!!」、まさに!ニッポンのアイスクリーム文化として文脈として広めようと想いました。後世に繋げようと想いました。

世界に負けない!ニッポンの美味しい組合せ論「焼いもアイス」を、どうぞ。

From : Japanese Ice OUCA , YakiImo Ice cream.

2017.10.17

焼いもアイス会議、実施。

今年、種子島の安納芋は・・熟す美味しさ度数を90%の焦点から、95%に合わせる事にしました。
その結果・・今年の安納芋で作る「焼いもアイス」は、十一月末か、十二月初旬から始めます。
しばらくの間、何卒、お楽しみにお待ちください。

そして・・・全国会議のように・・話し合いを進めています。
鹿児島だ~!徳島だ~!滋賀だ~!宮崎だ~!茨城だ~!石川だ~!千葉だ~!埼玉だ~!
・・と、熱い熱い思いを、熱い美味しさを、御縁を求め熱い会議をしております。

私達の美味しいお芋の探究は、会議は、今!熱く熱く、繰り広げられています。

From : Japanese Ice OUCA.

2017.10.09

恵比寿の秋!団子アイスで・・

・・・もっちもち!!冷たくって、温かくって、食欲の秋には・・たまらない味わいです。

濃厚でクリーミーにしょっぱ甘くって醤油っぽい感覚、濃厚でクリーミーに粒つぶ甘くって草っぽい感覚、そして、モチモチ感という感覚、不思議とニッポンの細胞にエビスの細胞に記憶されてるようです。

秋の食欲と温もりを、醤油感と草感を、もっちもち感とトロトロ感を、
この安心感・・を味わいに、小さな「アイスクリーム茶屋の櫻花」まで、どうぞ!お越し下さいませ。

From : Japanese Ice OUCA.

Next »