Home > Cafe no Coto
2017.11.25

嵐山、夕方からのカフェ時間

抹茶ラテをカフェオレボールで、どうぞ。
いもくりポタージュラテを温もりカップで、どうぞ。
甘いものは、自慢の季節のパンケーキを、どうぞ。

嵐山の嵯峨野のカフェ時間。
京都旅行の一頁に「嵯峨野湯」で、カフェ湯。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.11.23

嵐山散策前の山カレーどうぞ。

カレー、美味しそう~って、スプーンに写りだす「お腹ペコペコの二人」、我慢できないようす、

早く!腹ごしらえして、竹林でしょ。。天龍寺でしょ。。大河内山荘でしょ。。渡月橋でしょ。。きっと、ココだけでも、けっこう時間かかるよ~。「一先ず!戴きまーーーす。」

帰りに、パンケーキ食べに寄る・・?何時まで、営業してますか?ハーーーイ、7時半ラストオーダーで、8時までとなってます。「はーーーい。帰りも寄りますねー。」「有難う御座いまーす。」

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.11.21

美味しい重力のお弁当!!

美味しい食材たちを重ねて、「 包んで ~ ♫  結んで ~ ♪ 」って鼻歌でリズムを取りながら・・・
凄っごい速さで!!包んでいきます。結んでいきます。まさに!職人技です。

美味しい秘密は、きっと、この速さの中にもあると想います。
※ジャパベンの秋は、重力×速さ×熱×圧力で・・・包んで結んで、秋の企画弁当です。

そうそう・・・中身がどう?なっているか・・・一挙公開です!!美味しそうでしょ~。ねぇ!

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2017.11.19

温もりカップで温まるシーン。

夕暮れ、頬にあたる嵐山の風が冷んやりと感じる帰り道・・、

てくてくと・・JR嵯峨嵐山駅に戻るなか、
元お風呂屋さんの温もり湯、嵯峨野湯の「特製ポタージュラテ」で、寛いで行って下さい。
嵯峨嵐山の「旅の思い出」をココで温もりながら保存して行って下さい。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.11.09

チョッと、入り口が解りづらく

・・・なっておりますが、灰色のフォローがかかっている工事現場の奥を、
覗いて戴けますと・・・真っ白な清々しい暖簾が出迎えてくれます。

嵯峨嵐山の秋晴れ!真っ白なカフェスタイルリゾートの世界「嵯峨野湯」でお過ごし下さい。

※JR嵯峨嵐山駅から、天竜寺の方へ向かって歩きますと、このような表情が出迎えます。

※天竜寺の方から、JR嵯峨嵐山駅に向かって歩きますと、このような表情が出迎えます。

From : cafe style resort SganoYu.

2017.11.03

嵐山、腹ごしらえの献立。

嵯峨嵐山と言えば・・お豆富、銭湯をリノベーションした嵯峨野湯と言えば・・・お豆富パスタ!です。

でも、お豆富は・・昨日、南禅寺の方で・・と言う方には、地元の方に人気のお漬物パスタ「タコとしば漬けのパスタ、如何ですか?」レモンをギュッと絞って戴く、お漬物好きの方には、たまりません。

いや~京都でお漬物は、沢山戴いたよ~っと言う方は、トマトやクリームのパスタもご用意しています。又、開業当初より人気の!香辛料やフルーツをたっぷりじっくり煮込んだカレーもお勧めです。

えぇ!あ!そうですか~お昼ご飯は、渡月橋のそばでって予定されているのであれば、是非!帰り道の駅を、「嵐電嵯峨駅」か「JR嵯峨嵐山駅」にして戴き、帰りがけにパンケーキでカフェ時間、如何ですか?

心より、イイ!(カフェの)湯をご用意してお待ちしております。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.10.27

暖簾をくぐった奥は・・

天井高く・・白タイル、白トタンでおおわれた空間、
嵐山の旅に訪れた方々の喜びの声で響き合う・・・
まるで、まるで、そこは昔の銭湯のような寛ぎ、賑わう空気感。

さらに奥に進んでいくと心地よい真っ白なテラス、そして2階にあがると、又そこも、白に覆われたゆったりとした異空間、観光で歩き疲れ、旅の一息、どうぞ、ひっそり佇む嵯峨野湯で、お楽しみ下さい。

そうそう・・、カフェで嗜む「お抹茶」のお味も・・、これはこれで、格別ですよ。
21世紀に繋がる「これも、京都のお味です。」

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.10.25

風景を持ち帰る嵐山土産。

嵯峨野湯の「特製、黒糖銅鑼焼き」黒糖の生地に、餡子をしっかり詰め込みました。
それは・・・、勿論のことなのですが、
この時期、期間限定の”もう一つの特徴”は、嵯峨嵐山の風景をしっかり詰め込みました。

嵯峨嵐山の凛とした空気感と景色を、銅鑼焼きと共に、どうぞ。

私達から「秋、期間限定のお土産」を、ご案内まで。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.10.19

南瓜のパンケーキと・・・

優しい南瓜のポタージュラテと秋の旬尽くし、
嵐山観光の一息、ツキに・・・
歩き疲れた身体に・・ご褒美。

嵯峨野湯の暖簾をくぐり・・・、
旅の思い出をカフェで・・・のんびり・・・語らい。
そして・・・間は、美味しい甘みと、美味しい温もりを、どうぞ。

From : cafe styele resort SaganoYu.

2017.10.14

ポタージュラテの季節到来!

両手で包み込む、温もりカップに、お腹を冷やさんようにフェルトの腹巻きして・・・、

濃厚に仕上げた芋栗のポタージュを注ぎ込み、ホイップをチョと乗っけて、その上に、芋さんと、栗さんを・・そっと添え、ミントで色整え「芋栗のポタージュラテ!完成でーす。」

凄く美味しく出来ました!肌寒くなって来たこの季節、観光帰りに温もるポタージュラテ、どうぞ。

From : cafe style resort SaganoYu. ImoKuri Potage latte & Pumpkin Potage latte.

2017.10.12

秋のパスタは甘ーーーい。

で・・・、喜んで戴こうとハートの形でぷかぷか~と、パスタの献立が浮かび上がりました。

・お漬物の柚子大根の甘み。
・ベーコンとは対局の甘栗の甘み。
・蒲焼の芳ばしい甘みと薩摩芋の甘みと醤油の甘み。

甘ーーーい!嵯峨嵐山の「#秋」「#腹ごしらえ」「#嵯峨野湯」にて、どうぞ。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.10.07

秋刀魚の蒲焼と茸のパスタ

今年の秋に合わせて「autumn , 2017 新作パスタ!」お届けしております。

キノコと薩摩芋を甘醤油で炒め、芳ばしく仕上げた秋刀魚の蒲焼をのせ、ザ・秋味と仕上げました!
嵯峨嵐山の観光前に、腹ごしらえ!・・・「秋刀魚の蒲焼!パスタを、どうぞ。」

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.10.05

秋限定のポタージュラテ

今年は、「芋栗ポタージュラテ」も加わり、定番の南瓜ポタージュラテと一緒にお楽しみ下さい。
芋栗のポタージュラテ、チョッと大げさに申しますと一口飲んだ時、飛び上がりました!すっごーい!
美味しい~。きっと、観光帰りの夕方、肌寒くなる季節、染み渡る~。包まれる~。温もる~。

「芋栗ポタージュラテ」の美味しさ、日本中に・・、世界中に・・、届きますように!!
嵯峨嵐山も、少しずつ、温もりカップを、両手で包む季節になってきました。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.09.30

嵯峨野湯、秋の準備を献立を。

・・・秋!そして、秋!そして、嵯峨野湯の「秋」をお楽しみ下さい。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.09.05

残暑!も、冷やしタンタン。

残り少ない暑さ、初夏から残暑まで味わえる嵯峨野湯の名作も、10月の初旬までとなります。

今年の夏は、何度?召し上がりましたか・・何度?巻き巻きしましたか・・何度?汗かきましたか・・

残り少ない暑さで味わう!巻き巻きと汗かきかき「冷やしタンタンパスタ」どうぞ、食べ納めを。

軽井沢ベースをコーディネートしてくれているMACOさんが、京都に打ち合わせに来てるなかで・・
盛付けのコーディネートもしてくれました!!カフェっぽくなったでしょう。。。さすが~です~!

From : cafe style resort SaganoYu.

Next »