Home > Cafe no Coto
2017.05.01

やっぱり!抹茶は京都嵐山

のお店「嵯峨野湯」からスタートです。定番の抹茶チョコのパンケーキに・・・、

この時期だけの「抹茶づくしのパンケーキ」に、食べるラテは「抹茶ラテのアイスのせ」です!

嵯峨嵐山観光の帰りかけに、ほっこりと抹茶を味わいにお越し下さい。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.04.28

未来に問い合わせると?

ステンドガラス越しに、古ぼけた懐かしいを通り越した・・カッコイイ受話器を掴み、未来に問い合わせると、「歳の取り方を習えるような気がしてます。」大正時代に、できたお風呂屋さんの表情を少しだけ残しつつ、一歩一歩と、少しずつと、未来に向かって時を重ね進化を求め続け進む。

不思議と、過去だけを見せようとしてくれません。

今を認めるから過去を認め、未来へ進む「歳の摂り方」を、この空間から多くを学んでます。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.04.25

嵐山の新緑「春のパスタ」。

青々と芽吹く、新緑時期に、嵯峨嵐山の開放的な酸素(空気感)を取入れながら「春味」を、どうぞ。

この季節、嵯峨野湯は東と西の扉が全開になり、本当に心地よい新緑の季節となります。

嵯峨嵐山は、秋の紅葉、春の桜と、代表される所ですが・・新緑の時期も、とってもイイですよ。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.04.15

嵯峨野湯の「菊桃の木」。

今年も、美しく菊の形に咲き誇り、優しく鮮やかな桃色に咲き誇っています。

・・・初夏、実がツキますように、私達のシンボルツリー。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.03.21

春、さくらのパンケーキ!

に、桜のラテを組み合わせた「カフェの時間、甘い時間、旅の時間」。

今年は、10周年を迎える姉妹店のアイスクリーム屋さん櫻花の櫻小豆アイスをトッピング!!して、尚一層に贅沢な櫻づくしのパンケーキ、旅の記憶、カフェの記憶、嵯峨嵐山で、どうぞ。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.03.14

嵐山観光、腹ごしらえ!

ようこそ!春の嵯峨嵐山へ。

嵐山や嵯峨野の散策は、想いのほか・・・よく歩きます!!本当に、よく歩きます。歩かなければ見れない所が数多くあります。その為にも、エネルギー補給をしっかり整えて。また、水補給も忘れずに!

どうぞ、観光前の腹ごしらえ、お帰りの際に一息つきに、嵯峨嵐山のカフェ「嵯峨野湯」へ。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.03.07

京都、嵐山「春の準備」。

今年の春は、何を提案する・・何を楽しんで戴く?何をお土産話しにして戴く? 春をもてなす準備、

沢山の笑顔を想像しながら”いつものようにチョッとチョット「チョッと力」”で進めてます。無理しすぎず、でも!昨年よりは喜んで戴けるチョッと上を描き一つひとつ計画して準備を整えてます。

すっかり私達の流儀、心得は少しずつ形になってきたような11年目の春です。

From : cafe style resort SaganoYu. ” Spring in the eleventh year “

2017.02.11

枝に、実に、花が咲く。

ポン!ポン!ポン!と・・・枝に、実がつき、花が咲きました。「チョコポンです。」

白い花模様、緑の花模様、茶色の花模様、ピンク色の花模様と、「枝を戴き、実を戴き、花を戴く、嵯峨野湯のヴァレンタインです。」どれも、少し冷やして戴き、暖かい日本茶で、どうぞ。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.02.10

枝に実がつくように・・

美味しい「ベリーの実」と、「和の実」がツイてきました。

そうやって・・・フルーティーなチョコ味と、しっとり和の味と、「枝」を摘まみ、「実」を摘まみ、楽しんで戴こうと生まれてきた一品です。煎茶やほうじ茶と、どうぞ。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.02.09

枝っぷりがイイ、枝チョコ。

毎年、ご好評を戴き本当に!有難う御座います。数多く作れず、何卒、ご了承ください。

枝の姿にイメージした「かりんとう」を丹念に仕上げ、そのあと一本、一本、チョコをつけながら枝っぷりを整えていく一品です。今年も残り少し、お早めに「どうぞ」。

From :cafe style resort SaganoYu.

2017.01.27

夕方、京都嵐山の過ごし方。

お昼を食べて・・・嵐山散策を満喫した帰り道「甘いもの補給」も、忘れずに。

2月から、嵯峨野湯も「チョコレート企画」始まります。また、嵯峨野湯でしか買えない「とっておきのヴァレンタインチョコ」もご用意しています。京都のお土産で、ヴァレンタインで、如何ですか?

数に限りは御座いますが・・・※ココだけのお味を、どうぞ。 ⇒ コチラまで

今年は、櫻花のアイスも、この時期だけチョコ解禁!となりましたので、チョコ系をご用意します。
パンケーキとアイスの相性はご存じの通り「チョコアイスのトッピング!本当に美味しいです。」

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.01.22

お昼、京都嵐山の過ごし方。

時折、フライング気味の小春日和が訪れていますが、やっぱり・・・京都は、まだまだ真冬です。

寒い中での嵐山観光「先ずは、腹ごしらえ」、嵯峨野湯で ”マキマキツルッツル” して行って下さい。

嵐山名物のお豆富パスタに、2月からの献立(季節のパスタ)どうぞ、お楽しみ下さい。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.01.18

ココだけの味を磨き続け・・

今年のヴァレンタインも、少量では御座いますがご用意させて戴きます。

ココだけの「京都嵯峨嵐山の凛とした特別な味わい」を、特別な方に・・・どうぞ。

嵯峨野湯と、オンラインだけとなります。(※数に限りが御座います。何卒、ご了承ください。)

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.01.15

めで鯛!を戴きました。

昨年、ちょっと・・・忙しくって、遅ればせながら「10周年のお祝いに!」と。

めで鯛!福が一匹、福が届いたこと(相乗効果)で・・益々と、めで鯛が増えそう!楽しみです。

いつもいつも、心温まる心遣い、トモダご夫婦に感謝です。

From : cafe style resort SaganoYu.

2017.01.07

ひと癖ありが理想のパスタ。

北風吹く(福)寒さ、底冷えも・・・京都の表情の一つとして楽しむ嵐山散策。。。

表情は、チョッと癖ありますが、きっと!嵐山のカフェを楽しむ「想いでの一つ」に変容してくれます。

どうぞ、この時期だけの「ひと癖ありの美味しいパスタ」を、お楽しみください。

山芋パスタ・・・?蕎麦でも、うどんでも、ありません。まさに、パスタです。ありです。

きっと・・・「ひと癖が、病みつきに変わる瞬間」・・・また、京都の旅の計画へ。

From : cafe style resort SaganoYu.

Next »