Home > Obento no Coto
2020.02.18

社一のスパイシーマニアと・・

お弁当クリエーターがタッグを組み、この一品が仕上がりました。同年代の二人がジャパベンの「生姜とスパイシー企画」に因んで取り組んでいます。

今回はインド風、次回は韓国風のようです。

是非、この機会にお楽しみ下さい!!

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.02.12

Japaben 2/14,GOLD RUSH!!

汐留の皆様、大手町の皆様、例年通り、今年も!ジャパベンのヴァレンタインチョコは、ゴールドラッシュです。

益々と、皆様のお仕事が愛溢れるご発展、愛繋がるご繁栄を祈り、ジャパベンよりゴールドバレンタインです。

※何卒、財布やポケットの中に保管せず食べて下さいね。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.02.03

生姜とスパイスの栄養を補給を

お弁当から摂取して戴こうと、2月と3月にかけ取り組んでます。

気持ち的に、身体的に、いっぱい!取り込んで戴き、素敵な春へ、繋いで戴くようなイメージです。

汐留の皆様、大手町の皆様、お弁当からも温まって下さい。

常温から熱を上げるのは、熱いモノを食べる事だけでなく、温度を向上、活性させる恵みの循環を!

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.01.20

味噌企画、第二段目!!

ニッポンの四季折々を過ごす中で、味噌の存在って、とても大きな役割を果たしていると思っています。

ホッと、する食べもの、ホッと、する風土。

心身健全に過ごす為のスーパーフード「御味噌」。

汐留の皆様、大手町の皆様、

この季節は、特に、ホッとして下さい。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.01.18

ジャパベン2月3日のご案内。

かれこれ・・・15年程続けてきているジャパベン行事の一つ、節分に恵方巻のご案内。毎年、チョッとチョッとバージョンアップを積み重ねて来ています。

今年は、ジャパベンチームもデザインチームも、いつも以上に気合いを愛情を、とっても強く感じる取り組みです。ぇえ!一足先に、西南西を向いて満面な笑顔で食べて・・た~(笑)

今年は、幸せだなー、豊かだなー、って、お届けしたいです。

そして、日頃の感謝を込めて巻き巻きします。

1月27日ぐらいから、予約を受け付けます。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.01.06

2020も、味噌企画から。

汐留、大手町で働く皆様方に、元気と運気をテーマにお届けする!お弁当、ジャパベンの一月は、味噌企画から、今年もスタートします。盛上げて行きます。

ニッポンの元気の源、運気の源、「御味噌(味の曾)」から!

本年も、何卒宜しくお願いします。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2019.12.16

今年度、最終献立です。

本当に、本当に、2019年度もお世話になりました。

ジャパベンメンバーと話す事は、常に、有難い、有難い、と・・・汐留の皆様、大手町の皆様、テレビ関係の製作会社の皆様、いつも御贔屓にして戴き、感謝しております。

それでは、オールスター企画、お楽しみ下さい。

※2020年度のカレンダーは、1月6日にお配りします。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2019.11.30

12月2日よりスタート!!

2019年度の年末総決算、

ジャパベンのオールスター弁当、感謝を込めて開幕です。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2019.11.23

新嘗祭、お楽しみ戴けましたか

・・・随分前から、今年の勤労感謝の日には!

日頃、お届けしている十五穀米を前日にプレゼント(御礼)して、来たる「11月23日(土曜日)の新嘗祭」を、是非!楽しんで戴こうと、真心こめ、計画をしていたようです。

大切に想う御礼の準備、日頃の感謝の気持ち、

何よりも、お弁当を通じて御縁を賜っている事に、改めて感謝を感じて、もっともっと!御縁に御礼を尽くそう!

お客様との御縁、仲間とのご縁、環境とのご縁に感謝して、

正に、現代の食の豊さを象徴するように十五穀豊穣で御座います。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2019.11.04

重ねて、包んだ。お弁当の巻!

すっかり、コートが必需品となる季節。

お弁当も、重ねて、包み込むお昼ご飯(お弁当)を、毎年、この時期から本格的にご案内しております。

食材に圧力をかける事によって引きださせられる栄養素、秋冬にかけて、内圧が身体は喜ぶようです。

+(プラス)そこに!ポジティブな言動に行動。

plus+Smile. Smile. Smile… +  Japaben.

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2019.10.13

ジャパサラで、チョッと力を!

是非、実感して戴きたく始まった一品です。

本来、ジャパサラの食べ方は、箸で食べて戴こうとベントークリエーター達が、考えに、考え尽くされた「一品:チョッと力のお弁当デザイン(創造)でした。」

食べ方の強要は出来ないのですが・・・

でも、出来る限り、箸で食べて欲しい!のです。

少しでもチョッとチョッと・・・、胃や腸の元へ!

午後から大切な仕事に向う中で、身体のエネルギー帯が少しでも胃や腸の働き側を和らげる為にも、箸でチョッとチョッと口に運び(口福)、良く噛んで戴く為のお弁当です。

全ては、汐留、大手町で働く方の元気!をテーマに。

From : Japaben , Shidome & Otemachi.

2019.09.30

秋を包み始める!季節へ

まだ、秋らしさが足りないような気分かもしれませんが、この時期から、チョッとちょっと圧のかかったお弁当を、どうぞ。

外圧の季節から内圧の季節へ!少しずつシフトチェンジ。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2019.09.18

お米のティスティング。

ココまで、違うか~?ココまで差があるんだーと、

う~ん、学ぶ。う~ん、学ぶ。ほんと、学ぶね。と・・・

みんな!口をそろえて・・・

京都に集められた「白米、十五穀米」と向き合う、大切な日。

わずかな隙間(可能性)だけど、さぁ!向きあって行こう。

そして、更なる美味しさに向かって行こう。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2019.09.14

バラン酢生活、如何ですか?

夏の陽ざしと、秋の風が交互に行き来するなか、

少しずつ9月中旬頃から秋の風の比率が益し、身体も、心も、喜ぶ、優しい!秋モードのバラン酢感覚を、どうぞ。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2019.09.07

バラン酢、取れてますか?

特にこの時期のランチ、昼食は、バラン酢は取れてますか?

ジャパベンの開業当初より続く、甘酢の唐揚げ弁当は私達の代表選手です。所謂、初心を表すお弁当でもあります。

初心を忘るべからず・・・は、バランス、調和のようです。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

Next »