Home > Coffe kenkyujyo
2020.01.21

御影も、大手町も、チョコ。

店内は、甘い香りが漂う季節に・・・

この季節は、お勧めしたい商品が沢山、沢山あります。1度と言わず、2度?と言わず、何度となくチョコを味わいにお越し下さい。温もりにお越し下さい。

甘い香りに、うーんと、店内を暖めお待ちしております。

From : Micobo & Take a break.

2020.01.20

味噌企画、第二段目!!

ニッポンの四季折々を過ごす中で、味噌の存在って、とても大きな役割を果たしていると思っています。

ホッと、する食べもの、ホッと、する風土。

心身健全に過ごす為のスーパーフード「御味噌」。

汐留の皆様、大手町の皆様、

この季節は、特に、ホッとして下さい。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.01.18

ジャパベン2月3日のご案内。

かれこれ・・・15年程続けてきているジャパベン行事の一つ、節分に恵方巻のご案内。毎年、チョッとチョッとバージョンアップを積み重ねて来ています。

今年は、ジャパベンチームもデザインチームも、いつも以上に気合いを愛情を、とっても強く感じる取り組みです。ぇえ!一足先に、西南西を向いて満面な笑顔で食べて・・た~(笑)

今年は、幸せだなー、豊かだなー、って、お届けしたいです。

そして、日頃の感謝を込めて巻き巻きします。

1月27日ぐらいから、予約を受け付けます。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2020.01.14

ミコボの額装、B・C区画。

絵を観て感じる事、文字を観て感じる事、

感じる事って、響くようなイメージ、絵も文字も、粒子、周波数を発しているんだろうなーってミコボの額装を観るたびに感じる事です。

うん!イイ周波数が流れてる。

From : Mikage Coffee Labo & Take a break.

2020.01.09

店内の絵も、冬模様。

みんな、既に、予約の札で行き先は決まっているそうです。

「ほっこりするような台詞、クスッと笑えるような詩、寒い冬に心があったまるような言葉たちと共に」ご覧いただけましたら幸いです。

是非、絵だけでも観にいらして下さい。

・・と、メンバーが大手町の皆様にお届けした黒板の一文です。いつも、裏方で店舗の販促やフォローする仲間達、デザイン室のメンバーが、もしかすると・・一番、ほっこりさせて戴いたように思います。応援し合う仲間達(有難い御縁)です。

活かして、活かされる!まさに、ウィンウィンでした。

From : Mikage coffee labo & Take a break.

2020.01.08

林檎パイと林檎ラテ、合体。

ココまで来ると・・・食べもの?飲みもの?

ほんと、凄いカフェの時代が訪れてきました。

それでは、御影で、大手町で、林檎三昧、お楽しみ下さい。

3年越しのアップルパイラテ、素敵に仕上がったね!常に、御影、大手町の皆さまに喜んで戴こうとする「理想の表情」が、一歩いっぽ積み重なっています。

ファンの一人としては、もう少し続けて欲しいな・・。

From : Mikage coffee labo & Take a break.

2019.12.16

今年度、最終献立です。

本当に、本当に、2019年度もお世話になりました。

ジャパベンメンバーと話す事は、常に、有難い、有難い、と・・・汐留の皆様、大手町の皆様、テレビ関係の製作会社の皆様、いつも御贔屓にして戴き、感謝しております。

それでは、オールスター企画、お楽しみ下さい。

※2020年度のカレンダーは、1月6日にお配りします。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2019.12.13

3年越しのホットサンド!!

完成しました。ようやく、ようやく・・・

ミコボのSUPER RICH!! ホットサンド出来ました。

ローストビーフのホットサンド(ベリーのバルサミコソース)どうぞ、ミコボの年末年始をご堪能下さいませ。

開発秘話は、3年越し、と言いますか・・・開業当初より、出来たらイイね。って、話しながらも具現化に進める事もなく、ちょうど、3年前にやろう!と、取り組もうとするものの、コスト面で絶対的な壁にぶつかり断念してしまいました。自分達が、思い描く味わい、ボリュームで出そうと思うと、なんと・・売価を越えてしまう・・と言う始末でした。それから・・

自分達で、仕上げると言う選択を取ったものの、なかなか、イメージする味わいに辿り着けず・・・、約3年の年月のもと、ようやく、ようやく!完成しました。コストも、売価を越える事はないのですが、驚くコストです。でも、開発メンバーが、今までの売価を変えずに提供したい!「できれば・・・年末年始に、日頃の感謝を込め、ご利用戴く皆様に還元をさせて頂きたい!喜んで戴きたい!」と言う熱意が、チーム全体に、各メンバーに伝わって行ったのです。

その熱い気持ちは、勿論!誰も止められません。

又、ちょうど、ミコボが神戸御影で誕生して7年目を向える中での熱い、熱い感謝の取り組みの一つでもあります。

ローストビーフ、一年生の味わいをお楽しみ下さい。

誓います!毎年、毎年、味を上げて行きます。

From : Mikage Coffee Labo & Take a break.

2019.12.09

尻尾が、可愛いサンド。

今週の13日で、秋刀魚のかば焼きサンド、終了です。

あれ!まだ、食べてませんか・・?なら、是非。是非。

改めて、ほんと、尻尾が可愛イイーって、東京のミコボメンバーも口を揃えて言ってるよなー。って、戎顔が浮かびます。

寒くなり始めて来たなかで、かば焼きの芳ばしさに生姜がたっぷりと効いたミコボのホットサンドを、どうぞ。

小骨が、ちょっと多いので、良く噛んでね!

From : Mikage Coffee Labo & Take a break.

2019.12.08

温もり方、温まり方、ミコボで

・・・焦がしカフェラテで、芳ばしい香りを感じながらカップを包み込みつつ温もりを、持ち帰り用カップで、カフェラテの香りを感じつつ、指先から温めていく。

カフェラテから発されてる素敵な信号、温もりを、どうぞ。

From : Mikage Coffee Labo & Take a break.

2019.11.30

12月2日よりスタート!!

2019年度の年末総決算、

ジャパベンのオールスター弁当、感謝を込めて開幕です。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2019.11.24

秋刀魚のホットサンド大人気!

秋、今年のミコボは、さんま。

秋、御影も大手町もお昼風景は、秋刀魚のかば焼きです。

左手にコーヒーカップ、右手に秋刀魚のホットサンド。

是非!この機会に美味しくって、ユニークな秋の一品、ニッポンの秋の香り、秋の風情を味わって観て下さい。かば焼きのタレの香りと・・、コーヒーの香りって、相性がイイ。

小骨が少しあるので、良く噛んで食べて下さい!

季節限定で、12月14日(土曜日)までとなります。

コーヒー業界の皆様、是非!食べにお越し下さい。珈琲との相性を研究し続け、挑み続けてます。

追伸:大手町では、しっぽがツキ出てる!って、大人気です。お陰様で、正に、大漁!大漁!です。

From : Mikage coffee labo & Take a break.

2019.11.23

新嘗祭、お楽しみ戴けましたか

・・・随分前から、今年の勤労感謝の日には!

日頃、お届けしている十五穀米を前日にプレゼント(御礼)して、来たる「11月23日(土曜日)の新嘗祭」を、是非!楽しんで戴こうと、真心こめ、計画をしていたようです。

大切に想う御礼の準備、日頃の感謝の気持ち、

何よりも、お弁当を通じて御縁を賜っている事に、改めて感謝を感じて、もっともっと!御縁に御礼を尽くそう!

お客様との御縁、仲間とのご縁、環境とのご縁に感謝して、

正に、現代の食の豊さを象徴するように十五穀豊穣で御座います。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2019.11.17

自宅で、ミコボカフェの温もり

・・・を味わう。贅沢なカフェシーンを計画しています。

あたりの樹木が紅葉始め、これから、グッと寒さが日に日に増すなかで、外出をさけ、ご自宅で温もる「カフェシーン」を・・と思う皆さまにミコボのカフェスタイルをご提案していきます。

近々、ドリップパックも、再度、販売を始めます。又、これからは、もっと!ドリップパックも、シーンやスタイルにあわせ充実していく予定です。ミカゲコーヒーラボの豊かなカフェライフを、沢山の方々に楽しんで戴けますよう段取りしてます。

クリスマスなど、御影のプチ土産になれればと・・・

From : Mikage Coffee Laob.

2019.11.04

重ねて、包んだ。お弁当の巻!

すっかり、コートが必需品となる季節。

お弁当も、重ねて、包み込むお昼ご飯(お弁当)を、毎年、この時期から本格的にご案内しております。

食材に圧力をかける事によって引きださせられる栄養素、秋冬にかけて、内圧が身体は喜ぶようです。

+(プラス)そこに!ポジティブな言動に行動。

plus+Smile. Smile. Smile… +  Japaben.

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

Next »