Home > Coffe kenkyujyo
2018.01.19

名物のチキン南蛮サンド。

すっかりと、ミコボの名物になりました。チキン南蛮だけは、年2回、冬用、夏用でご案内してます。

・・・この領域で、この味、このボリューム、珈琲に対してのこの品格バランス、
先日、珈琲業界のマーケティングの先生から「・・・域を超えてます!ね」ってお褒めを戴きました。

日本各地の珈琲屋さん、世界各地の珈琲屋さんを巡る方の言葉に、
みんな!勇気ツイてます。尚一層、磨き上げて参ります。「いつも陰ながらの応援、感謝してます。」

From : Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi.

2018.01.17

小豆から、創造するコーヒー。

不思議と・・・珈琲と小豆の関係って、うーーーん。と・・昔から、相性がイイって事を知りつつも、思った以上に組合せが少ないように気がします。

グローバル、ボーダレスの時代、実は・・食から始まっているコトも多いように思います。
イタリア+ニッポンやフランス+ニッポンや、足し算、掛け算で生まれてくる!新たな価値、自信、美味しさ、美しさ、この時代だからこそ、有り難く真摯に受け入れ、積重ねる「私達の可能性」。

・・・って、ここ最近、パリやローマを例えに、みんなと想像(創造)を巡らせています。

From : MIcobo , Mikage & Otemachi.

2018.01.14

ウィンターギフトのシーン

寒い季節に、温かいコーヒーと甘い焼き菓子。

・・・先輩の号令で!『そうだ、先日〇〇さんから戴いた珈琲と焼き菓子で3時の休憩にしましょ。』『美味しく、ドリップコーヒー淹れてね―――。』『ハイ、ハーーーイ。』『ハーイは、一回。』

神戸御影のコーヒーギフトのご案内です ⇒ 美味しい、御影のひと時を、どうぞ!

From : Mikage Coffee Labo , winter gift.

2018.01.11

ミコボの年始からの朝は

毎年決まって!!「バター、あんこをたっぷりに、きな粉もたっぷりに、」
純和風?のような、一年の初めの企画としてスタートしていきます。

珈琲の豆に、小豆の豆に、きな粉の豆に、豆尽くしで・・イイ一年を、皆様が過ごせますように。

From : Micobo , Mikage & Otemachi.

2018.01.06

感謝の気持ちを!桐箱に。

昨年末、ミカゲコーヒーラボの5周年で、有馬温泉で親しまれている炭酸せんべいとコーヒーをお配りさせて戴いたのですが、開業以前から色々とご相談に乗って戴きながら、大変ご尽力を賜りました方々に、5周年のタイミングで、感謝が届けられず、お届けできず・・・

年末年始と、気になり、気になって・・でも、コーヒーを扱う会社の皆さんだから、炭酸せんべいとコーヒーだと・・・な~?悩み、そこで、有馬温泉ほどではありませんが・・・、
京都、嵯峨嵐山の姉妹店の「嵯峨野湯で人気の招き入浴両」を御贈りしよう!と言う事になりました。

であれば、サプライズで、特別な包装をお願いして、『桐箱で!入浴両』この寒い季節にピッタリ!!
テンション上がるな~と、皆さんの表情を浮かべると、驚き!笑顔!大爆笑!の想像ができたので・・
さっそく、嵯峨野湯のデザイン部に、特注品「越後屋バージョン」をお願いしたところ。。。

これで!どうですか~って、御贈りする側も、「ヤバイ。」「これ、ウケるー。」テンションが上がるー

「悪代官さんと越後屋さんの気持ちーー解るーーー!」って、新年、早々、福笑いしながら、
逆に、贈る側も輝きを戴いたように思います。きっと、この温もり喜んで戴けるな~本当に、有り難い。

From : Mikage Coffee Labo & cafe style resort SaganoYu.

2017.12.24

神戸も大手町もアップル・・

尽くしです。まさに、六甲山をイメージして林檎の山です。マウンテーーーン!です。

大手町の皆さま、是非!有馬温泉にお越しの際は・・六甲回りで山を降りてきて戴き、
また、少し足をチョッと伸ばして戴き・・ミコボ観光?「神戸御影」観光も、どうぞ。
また、名物のハンバーガー「エベスバーガー」で、ココだけの味わい!ハンバーガーをご堪能下さい。
神戸御影、本当に、本当に、とってもイイところですよ!(※詳しくは、ジョッンまで。)

From : Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi.

2017.12.03

ミコボ、大手町のカフェ・・・

えぇ!知らなかった。って・・お弁当屋さんだと思っていました~。と・・・

ハイ、そうです!神戸御影にあります。「ミカゲコーヒーラボ=通称:ミコボ」の2号店目で、汐留のジャパベンと共有?コラボ?と言いますか、今流行の「with」です。
大手町グランキューブB1、Take a break の「Jpaben with Micobo」です。with Micobo です!

神戸御影でも、人気の!ホットサンド、ランチで如何ですか?御影では、ハンバーガー屋さんもやっていますので、ホットサンド系は、みんな!とても得意でして、本当に美味しいですよ。

・・・たぶん、たぶん、大手町で一番!だと思ってます。(自分達の中では・・・。)
きっと、知らなかった方が・・本当に・・本当に・・多いと思いますが・・・。
この味わいで、このボリュームで、この価格!!「そりゃ~関西で鍛えられてますから。」

そして、12月のホットサンドは「トマト煮込みのハンバーグサンド」、是非!味わって下さい。

From : Mikage coffee labo. (Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi)

2017.11.28

ミコボ、林檎を炊く季節。

今年は、例年よりも長ーーーい時間かけて林檎を炊いてお届けしています。

更に、美味しく仕上がりました。

先ずは、朝の献立、季節の林檎バタートースト、
是非!朝からテンション昇る(UPル!)味わいで師走をお過ごし下さい。

チョッと贅沢な「林檎煮とバタートーストの朝」、相性のイイ、コーヒーと共にどうぞ。

From : Micobo , Kobe Mikgae & Tokyo Otemachi.

2017.11.26

お疲れ様です!お帰りなさい。

御影駅に帰ってこられる方々に、立ち寄って戴ける豊かなコーヒーシーンを・・・

楽しんで、喜んで戴く映像は・・日々積み重なり、来月で丸5年が経とうとしています。
益々、御影のコーヒーツリーになれるよう、更に!根を張り、幹を葉を実を、益々と。益々と。

努力して行こう!と、5周年を目の前に、みんなで気持ちを入れ替えています。
まだまだ、描くイメージには果てしなく・・大きいのですが・・、未来の勝利に向かって!
御影で愛される商品作り、もてなし作り、空間作り、少しでも価値が上がるように頑張ります。

全ては、「おはようございます!いってらっしゃい。」「お疲れ様です。こんにちわ!」
「ようこそ!御影へ。ごゆっくりして行って下さい。」「お疲れ様です。お帰りなさい。」と、
御影の豊かなコーヒーシーンを、お届けする為に、只管、温もりの光を磨き続けます。

From : Mikage coffee labo.

2017.11.18

まだ、飲んでない・・?

それは・・それは・・、栗の季節が終わらないうちに・・どうぞ、お早めに。

どこまでも続く澄み渡る「秋晴れの空」、山側にふっと、創造を傾けて・・生まれたラテです!
大好きな六甲の山、大好きな有馬温泉、大好きなソーダせんべいと、大好きなミコボの想像は無限で・・

六甲の実り溢れる姿をイメージし、めっちゃ、ミコボに収穫しちゃいました!どうです?このマロンとホイップで仕上げたマウンテン、そしてマロンラテと・・「マロンデマウンテンラテ」ココだけのお味。

そして、今月26日までとなります!御影も、大手町も、残り期間、お楽しみ下さい。
そしてそして、27日からは「冬の実りをイメージして・・林檎の山」へ・・と繋がります。

From : Micobo , Kobe Mikage & Tokyo otemachi.

2017.11.07

焦がしカフェラテを片手

に・・・御影の街を眺める。ひと時・・・ミカゲコーヒーラボでゆっくり過ごす。

チョッと、贅沢に過ごす学生時代。すっかり、この街を愛し始めていた・・・。来年、就職して、他の街に移り住む事も楽しみだが・・、この地を離れるのも・・とても恋しい。

この地を離れる学生さん達、きっと、この地の恋しさと焦がしカフェラテの恋しさが忘れられないはず。

From : Mikage coffee labo.

2017.11.04

御影の朝!昼!「秋の新作」。

忙しくなる12月に向けて、御影の朝!美味しいピーナッツバターで元気に!!テンションを上げて戴こうと、秋の新作トーストはナッツをご提案させて戴きました。「すっごい!美味しくできました。」

又、御影の昼は、賛否両論があったのですが・・この美味しさに全員一致!!秋ですがチキンカレー!にさせて戴きました。そこに、バターとチーズをふんだんに使い、秋らしさ!薫る「温もる一品です。」

秋の新作、御影で豊かなカフェタイムをお過ごし下さいませ。
※大手町のミコボは、来週11月6日(月曜日)からスタートします。

From : Mikage Coffee Labo. Micobo , Mikage & Otemachi.

2017.11.01

マロンデマウンテンラテ☆

神戸御影ミコボの六甲マウンテンシリーズ、11月1日(水曜日)秋バージョンが始りました。

深緑の六甲を描き、抹茶マウンテンが登場してから・・早1年半が過ぎ、今年の秋からは!何としても、と・・開発は進み、よくやく!ホットドリンクでも私達が描く秋の姿が届けられるようになりました。

秋の六甲の山間をイメージした。その名も「マロンデマウンテンラテ」です。
イエーッス!マウンテッーーーン!って、店内に山彦のように響き渡り・・秋、六甲の山!大忙しです。

大手町の方は、少し遅れまして11月6日(月曜日)からスタートします。

From :Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi.

2017.10.13

仕事とコーヒーの関係性。

仕事仲間と、朝、仕事のスウィッチを入れるタイミングって・・・いつ?と、言う話になりました。

意外なコメント、面白いコメント、ビックリするコメント!茶屋坂でコーヒー??ではでは・・・、

東京大手町では、グランキューブB1Fにあるテイクアブレイクのミコボで!「仕事とコーヒーの関係性」を、是非!是非!お楽しんでみ下さい。

又、夕方のオンオフもテイクアブレイク!!スウィッチボタンを入れ替えに・・・、どうぞ。

江戸時代の徳川家は、茶屋坂で日本茶を嗜み、21世紀現代は珈琲?茶屋坂では・・お茶でしょ。
って、地名から、日本文化から、日本の文脈から面白おかしく紐解こうとしています。
大名屋敷だった大手町は日本茶?それとも、文明開化から昭和、平成時代とコーヒー?
未来へ続く「仕事と〇〇の関係性は・・・」、
この・・・スウィッチボタンは、何を結び付けようとしてるのか・・・未来、仕事の相棒は・・?

From : Take a break , Micobo OOtemachi store.

2017.10.10

ミコボの秋色、始ります。

一段目は10月11日(水曜日)より、濃厚チーズクリームや濃厚なパンプキンでスタートします。

ミコボの得意な秋色、二段目はマロンに変化して、三段目は林檎へと変化していきます。とにかく!面白く秋から冬色に変化させようと色々と研究中!です。では、どうぞ!濃厚な秋をお楽しみ下さい。

テーマは?と、尋ねると「今年の秋は、搾ります!絞ります!」頑張って、色々としぼります!でした。

From : Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi.

Next »