Home > Obento no Coto
2021.06.06

この時期の栄養素を大切に

・・・夏に向かって、腸が喜ぶ方へ!腸が元気な方へ!

そして、腸が元気であれば!超ーーーーー元気!!みんな元気!元気!元気!

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2021.06.01

旨辛チキン弁当!始まる。

腸元気で、超元気!献立の一つ、

この季節、特に人気のあるメニュー、旨辛チキンです。

今回のメニューリングは、低糖質弁当の牛しゃぶサラダも、コク味噌DONも、味噌豚とろろDONも、ピリ辛のとり玉うどんも、カツ煮重も、ラクサヌードルに、企画の五目豆腐ハンバーグや白身魚の大葉とジェノベーゼと、二週間かけて食べつくしたい!気持ちでいっぱいです。考えるだけで腸は元気な方へ!

でも・・低糖質弁当を週2で食べるでしょ・・旨辛も週2でしょ・・。そうすると・・、リモートでも社に出てこないと行けなくなっちゃうなー?あ、そうだ!!夜ご飯に、旨辛チキンを買って帰ろう。これで、オッケーです。

進化し続けるジャパベン、全ては、汐留、大手町で働く方々に元気!運気!を、お届することを目的に、日々、一歩一歩、前向きに、前へ!前へ!歩んでいます。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2021.05.29

6月は、お弁当で整腸戦略!

どこか、コマーシャルで聞いたような・・・

毎年、ジャパベンが、この時期ご提案する企画、腸のバランスをテーマに「発酵食品+植物繊維&カルシウム」をイメージして取り組んでおります。腸を整えて、腸ーーー元気。

5月31日(月曜日)からスタートします。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2021.05.21

6月、低糖質弁当で元気!

今回は、心を元気にする栄養素などがテーマに作り上げられた「低糖質弁当」、昨年、復活し、月日を増すごとに、着実に低糖質弁当のアイテムは進化を遂げてます。この時期、これは、大変有難い!っとデザイン室のメンバーが、ふっと、素で、言葉に出してしまった程の美味しさでした。

追加で表現を加えると、週3日は食べたい!な~。

でも、ココも偏らないよう週1か2ぐらいをお勧めしてます。

5月31日のメニュー替えよりスタートします。

低糖質を気にされてる方も、されてない方でも、満足頂ける一品、サラダ弁当、是非、お試し下さい。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2021.05.20

テイクアブレイクしよう!

少し湿気を感じるときに・・スキッと、アイスコーヒーで、

仕事の合間、ゴクゴクっと、一息入れに、

地下一階で、テイクアブレイクしませんか?

From : Take a break.

2021.05.18

まごわやさしいお弁当企画

毎年、少しずつバージョンアップする中で、今年は、内側部分に目を向け、このような大変な時代こそ!ストレス化が少しでも、改善できるようバランスを組み立てられています。

心を元気にする栄養素を調べて、メンバーの栄養素を色々と計測した結果・・、元気の要素や意識は何を摂取しようとしているか?心を強くする栄養素は、いったい何か?勿論、人・・それぞれではありますが面白い結果が出てきてます。

改めて、日本食(まごわやさしい素材)って、ストレス化を、好転できる要素を沢山含んでいるようです。

次の6月に繋がる発酵食品のお弁当などにも繋がってます。

この厳しい局面、難局、働く皆さまに、少しでも!お役に立てるように取り組んでおります。

心を元気にするお弁当作り!今?ずーっと昔から、挑み続けてるように想います。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2021.05.13

豆の表情、顔を見れば・・

それだけで、きっと感じて戴けて、解って戴けます。

最近、リモートも重なり、コーヒー豆は、多くの方々に喜んで戴けるようなシーンが増えてきてます。本当に、嬉しく、焙煎のラボメンバーの情熱が、長い年月をかけながら、一歩一歩、実り始めてきたように思います。

決して、価格が安いを売りにしている訳ではありませんが・・・このスペックで、この価格、この表情、何よりも、焙煎スキルは、間違えなく!小さなロースターの世界のなかでもズバ抜けていると、確信しています。

ミカゲコーヒーラボの、この価値!是非、お試し下さい。

From : Micobo , Kobe mikage & Tokyo otemachi.

2021.05.12

働の内弁当、鶏、鮭の研究。

お弁当の研究って、美味しい!美味しくない!の判断基準は、勿論の事ですが、ほんと奥深く、従来の料理、一瞬の美味しさ、感動の焦点であれば絞りやすいことも沢山あるんですが、母の味って、地域の母の味って、日々、年月が繋げ積み重ねて行くものですから、答えは、いつも、翌日、一週間後、一ヶ月後、または来年、再来年、五年、十年と十五年と、長年繋げて行くなか母の味=評価されていくようです。

働の内弁当=働く方の元気!(母の味)再研究してます。

この先、母の味(働の内)になる事を目標に!進めてます。

From : Japaben Bento creator.

2021.05.04

5周年の準備から見える空気感

あっという間の丸5年を迎えたように思います・・・、

ギリギリとなってしまい一部のメンバーから、代表してコメントを預かり整えましたら、皆んな!皆んなの気持ち!「いつも、有難う御座います。」でした。

究極、そこに尽きるんだなーって、深く沁みわたりました。京都のデザイン室より、大手町のメンバーの皆さまからの温かい気持ちを感じた瞬間でした。

5月10日(月曜日)に、ジャパベン側では、食後にっと、ドリップパックコーヒーを、お届けさせて頂きます。また、ミコボ側は、コーヒーのお供、おやつにっと黒糖銅鑼焼きを、お届けさせて頂きます。

テイクアブレイク、メンバーからの感謝の気持ちを・・・

From : Take a break. Japaben & Micobo.

2021.04.28

ミコボも八十八夜、お茶企画。

神戸御影のミコボは、5月1日から始めます。

東京大手町のミコボは、5月6日から始めます。

そして、今年から、禁断の?イタリアをテーマとするミコボジェラートも、5月1日より6月14日まで、初のお茶企画に取り組みます。約一ヶ月半の期間限定の取組みとなります。ミコボジェラートの抹茶ジェラート、格別です!

それでは、茶の季節を、御影で、大手町で、お楽しみ下さい。

From : Micobo , kobe mikage , tokyo otemachi.

2021.04.16

美味しさの秘密は・・・

淹れ立てのコクと、香りと、新鮮度にあります。

私達の今、美味しい淹れ方は、ココです。ずーっと、進化し続けているミカゲコーヒーラボの研究は続いております。求める場所は、流行でもなく、地域性でもなく・・勿論、積重なってきた歴史や流れには敬意を持ち、ただ、固定概念を外し、ミコボらしさ美味しさをコツコツと探究を、繋げていきます。

From : Micobo , Kobe mikage & Tokyo otemachi.

2021.04.10

ジャパベンのひつまぶし。

春の出汁企画に合わせて、ひつまぶしをお出ししてますが、この時期の「うなぎのひつまぶしDON」は大人気です。新年の始まりって、今年度こそ、少しでも鰻昇りってメンバーの想いから始まった献立です。

そして、ジャパベンマニアより、人気の秘密、六箇条。

そして、ベテランのバリスタより、食べ合わせのご提案を!

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2021.04.08

Okawari Coffee by Micobo.

大手町の皆様、神戸御影の皆様、久々の「お代わりコーヒー」実施しております。※レシートにハンコが押してありますので、捨てずに、もう一度、是非!お楽しみ下さい。

本日中であれは、2杯目から、1/2の料金で、どうぞ。

働く方への応援!熱い気持ちで始まった企画、サービスです。

From : Micobo , Otemachi & Mikage.

2021.04.01

新年度の始まりと共に・・

春の縁起が良い!素材を意識して取り組んでおります。

まだまだ、大変な時期は続いてますが、少しでも、汐留、大手町、そして、世の中の気持ち(景気)が明るく進みますよう、心からお祈りしてます。

諸国客衆商売繁盛、諸国客衆商売繁盛、諸国客衆商売繁盛。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2021.03.30

小寒い春の陽気に・・・

神戸御影も東京大手町でも、自慢のカフェラテ!を、どうぞ。

カップを両手で包みこみ、そっと・・口もとに運び、身体全体に染み渡っていく温もりを、味わいを、優しさを、

ホッと「一息」していって下さい。。。

春の小寒さも、一瞬として温もりから喜びに・・

From : Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi.

« Previous | Next »