Home > Coffe kenkyujyo
2018.06.25

前世、イタリア人のみんな!

・・・って!!前世イタリア人と思いこんで過ごす
30年選手、10年選手、5年選手、1年選手と、
陽気に楽しく!!小さな小さなイタリアの世界観を
作ろうって始めます。『御影にリトルイタリー!』
そこは、甘くって、笑顔が溢れる楽しい世界です。

一つひとつのディテール(原子)が、目覚め始め!
奥深い部分の原石に向け、陽が力が差し込めます。
御影の魅力!「前世イタリア人で、輝かせます。」

From : mikage coffee labo , Micobo Gelato.

2018.06.20

御影のオンオフはミコボで!

ON!それとも、OFF!ですか・・・

イタリアでは、一日に何度も、リズムを切り換える!
言葉のようにUNO CAFFE’ってバール(カフェ)で、
一息入れる習慣が、うーんと昔、昔から存在してます。

似たような習慣が、・・・不思議と御影でも多くあります。

一日に何度も、何度も、ご利用戴く風景、正に!イタリア
の風習のように環境のように・・・どことなく、似たよう
な表情、イメージを、開業からずーーーと、感じてました。

そろそろ、始めます!!リトルイタリー計画?お楽しみに。

From : Mikage coffee labo.I will start planning for Little Italy.

2018.06.11

南国の恵み組み合わせて!

コーヒーでしょ、カカオでしょ、そして・・バナナ、
豊かな山間(マウンテン)を思い浮かべながら・・・

西で・・、東で・・、気候のイイ季節に合わせ。
御影を・・・散歩しつつ、
大手町を・・・散歩しつつ、
バナナたっぷりな・・マウンテーーーン!
バナナdeマウンテン片手に・・トゥーゴーーー!!
お仕事のご褒美に「ワン!マウンテン」如何ですか。

From : Micobo , Mikage & Otemachi.

2018.06.08

初夏はラタトゥイユで!

口当たりが程よい季節の野菜感に、
よく煮込まれたトマトソースの旨味に、
チーズが溶け合わさって・・・大満足の一品です。

少し、食いしん坊のホットサンドの演出家は、
チョッと多めに盛付けちゃうんですよねー。毎回。
でも!喜んで戴けるんで、皆良しとしてまーす。

ですので・・充分、夕方まで腹持ちイイですよ。
ラタトゥイユにモッツアレラチーズで仕上げた!
初夏の魅力的なランチタイム、どうぞ。

From : Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi.

2018.05.28

バナナの香りで朝が始まる!

ミコボで、グッーーモーーーーーニン「コーヒーとバナナ」。

挽き立て、淹れ立てのコーヒーの香りと、
サックサクのトーストにバナナクリームに、バナナの輪切り
を押しつぶして・・香りを楽しみながら南国の元気を戴く!

裏メニュー?ご要望で・・・トッピングを、
チョコソースやキャラメルソースやブラウンシュガーなども
ご用意しております。初夏、リゾートの香りを演出しつつ、

ミコボの季節のトースト、お楽しみ下さい。
画像を観ているだけで・・バナナの香りが漂ってきますー。

今回の企画、バナナアップ(向上計画)に当たっての尽力、
岡山出身のYUMIKO_CHANに、この場をお借りして感謝を、
最高に美味しいバナナクリームの世界が届けられそうです。

御影と大手町のみなさーん、5月30日よりスタートしまーす。
岡山出身の皆さーん、是非!この機会に、ミコボでーーー!
懐かしい朝食「バナナクリーム(トースト)を、どうぞ。」

From : Micobo , Kobe mikage & Tokyo otemachi.

2018.05.23

MICOBOで一息、どうぞ。

神戸、御影ですと「一息」入れましょ。
東京、大手町ですと「テイクアブレイク」しましょ。

暑くなり始めるこの時期・・
アイスコーヒーをゴクゴクと飲み干すのも、イイですよね。

今日は、そこを、あえて・・
ホットコーヒーを、時間をかけつつ・・頂く日。
たまに、そう言う時間を作るのって、如何ですか?

緊張していた身体や脳を、許す(解く)カフェタイムに!!
さぁ!MICOBOで「一息、テイクアブレイク」を、どうぞ。

From : Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi.

2018.05.12

素材をどう?活かすか・・

演出家の悩みどころです。
パッーーーーーン!と、閃くときもあれば・・・
悶々と、悩み続けてしまう時もあります。

御影と大手町の皆さんに、神戸と東京のメンバー
に、喜んで戴けるシーンと舞台上の姿に集中!!
そうすると・・・不思議とお腹が減ります。

美味しいご飯、腹ごしらえして!満福、福を得て
さぁ!舞台上の演出に集中、素材を眺め・・・、
重なった方がイイ?それとも並んだほうがイイ?

そうだな~もっと!素材の表情を出すべきだな~。
南国のバナナと珈琲の関係、
・・・きっと、南国の世界を香りを出すべきだね。
甘い濃厚バナナと甘い濃厚なエスプレッソ・・・
誰もが味わった時がないような「美味しい発見!」
ラボの!楽し――面白いー研究は続く。永遠です。

ご好評いただいているお茶企画は27日までとなり、
5月28日より、気候と共に南の香り方へ・・・

From : mikage coffee labo.

2018.05.03

ベーコンと三種のチーズ!

・・・っと言うホットサンドの響きを聞いて、
お腹が喜びそうな連想は・・ハイ!ピッタリです。
ハイ!イメージ通りの味わいに、仕上がっています。

えっ!!そこに蜂蜜をたっぷりかける・・・
さぁ、遠慮せず、たっぷりと、試してみて下さい。

この組合せ、間違えなく、癖になりますよ。
ホットサンドの演出家の狙いは、ココかーー、旨い。
では、ベーコンと三種のチーズハチミツ掛け!どうぞ。

From : Micobo , kobe mikage & tokyo otemachi.

2018.04.26

抹茶乃山、始りました!

神戸御影の皆さーーん!東京大手町の皆さーーん。
本日4月26日、抹茶マウンテーーン、始まりましたーー。

今年最初!!ハツモノのお味見は、デザイン室、試食担当、
「そりゃ~お福ちゃんでしょう~、」
「では、どーーぞ。」「ハーイ!頂きまーーーす。」

「うわぁ!」「めっちゃ、美味しいーーー!!」

「横顔が物語ってるよーー、うん、イイー福顔してるー!」
「抹茶乃山、今年も沢山の方に福茶として喜ばれますねー。」
「そうそう・・今年から、ほうじ茶乃山も登場しています。」

「では、バージョンアップの茶乃山企画!お楽しみ下さい。」

「きっと、茶演出家の喜んでいる顔、福顔も想像ツキます。」
「ところで・・、喉は回復・・、・・回福したのかな~。」

それでは、抹茶乃山、ほうじ茶乃山をお楽しみ下さい。

From : Micobo ,kobe Mikage & tokyo Otemachi.

2018.04.23

ミコボ、春のトーストは

・・・モーニングトーストは、
・・・はちみつバタートーストで朝を向えて戴こうと
・・・陽気のイイー朝!4月26日より始まります。

From : Micobo , kobe Mikage & tokyo Otemachi.

2018.04.17

春、焦がしカフェラテ

・・・夏日に感じる際はアイスで、どうぞ。

ちょっと涼しく感じる日はホットで、どうぞ。
ビターな甘みを、ご褒美で味わうシーンを・・
研究を繰り返し生まれた代表作品の一つです。

From : Mikage coffee labo.

2018.03.31

ワンランク上を目指し!!

今回の主役は、チョッとスパイシーに歯ごたえ優しい「鴨です。」
そして、名脇役は、なかなか深い酸味を効かせたバルサミコのベリーソース、
そして、安定的な脇役は、ほんのりバター香る新じゃがのマッシュポテト。

・・と言う配役でまとめました!と、ホットサンドの演出家のコメントです。
うん!イイねーー。今回の公演(ご提案)も、大入り!だね。

From : Micobo , Kobe mikage & Tokyo Otemachi.

2018.03.25

阪神御影駅の春!は・・

ストロベリーデマウンテンラテを、どうぞ!!

1CUP?1MOUNTAIN(1マウンテン!!)で・・・2度美味しいがテーマです。
スプーンで山頂の苺ケーキを戴いて、その後、山の中腹の苺ラテから山の麓の苺ラテまで吸って戴く。「苺を食べて!苺を飲む!」チョッと、贅沢な春の一品です。

どうぞ、御影の皆さまーーーストロベリーデマウンテンラテ!逃さず、濃厚な春を味わって下さい。

From : Mikage Coffee labo & Ebesu Burger.(Strawberry project in the Mikage area)

2018.03.24

御影クラッセの春!は・・

苺ラテと、苺とカスタードクリームのホットケーキ!!
2階カフェコートにて、お待ちしております。

それでは、御影では、エベスバーガーもしくはミカゲコーヒーラボで、『もぐもぐタイム』。

From : Ebesu burger & Mikage Coffee labo.

2018.03.22

御影も、大手町も、春味。

春の陽気、春の色合い、春の風、春のフルーツ、春の空気感・・・

ミコボの春「お勧めドリンク」は、このような表情です。
是非!春味を、どうぞ味わいにお越し下さい。

From : Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi.

« Previous | Next »