2018.08.06

老眼の話を聞く中で・・・

そこは、あえて、ボケて映るのもイイと思いますよ。

全て、全て、くっきり!しっかり!見ようとすると、
必要以上に疲れを引き寄せているかもしれません。
又、必要以上だと・・掘り下げて行っちゃうので・・
裏を覗こうと、嫌な方へ!想像を膨らませてしまう?

裏を読過ぎて・・、イイ方へ!物事は訪れますか?
きっと、イイ方は、そのような環境を嫌い避けます。

又、裏を読み過ぎると、不思議と不安や心配が益し
想像が嫌な方へ循環、優先されてしまいます。
ですから、ボカシて観る事も「とても大切です。」

何事も、美しく見える事を求めて行った方が・・・
イイ事を引き寄せるように思います。

軽井沢の環境から、そう教わり、そう学ぶ。
ダメな、嫌な、焦点にアングルを合わせてませんか?
常に、美しい・・イイ・・焦点を優先するアングル。

嫌なアングル、焦点で、イイ物事は想像できません。
ですから、時にはボカシ、イイ焦点に心を合わせる。

From : Kitchen Studio. winwin associa,inc.

2018.08.05

御影、大手町、杏の朝!

アプリコットバターのトーストには、是非!是非!
フルーティーな酸味と甘味が特徴な「015コスタリカ」を
プレスコーヒーで、一緒に味わってみて下さい。

ミコボの研究員がお勧めする「夏の相性」です。

From : Micobo , Kobe Mikage & Tokyo Otemachi.

2018.08.04

平成、最後の夏と・・・

そのような言葉を色々なところで耳にしながら・・、

カフェを運営する私達、チームとして、何が出来る?
幾つく所は、いつも「一期一会」の考えに気がツキつつ、
何事も、丁寧に、取り組む姿勢を学びます。

平成最後と言われると、特別な時間と感じますが、結果
日々の営業を考えると、一期一会に向き合うことと・・。

又、会える。近いうちにお越し頂ける。と言うのは・・
時間に対しての感覚であり、空間や商品やサービスに対
しての感覚ではない。時に、それを、あべこべに考えて
しまう。すり替えてしまう。そうしたあべこべの状態を、
「一期一会」と言うスウィッチで元に戻そうとします。

初心忘れべからず、と言いますか・・・一期一会です。

天龍寺に咲き誇る「蓮」も、毎年、美しく表情を変えて
再生、進化、育成、新生、循環を繰り返し観光客の皆様
を喜ばせ続けているように思います。心を清まし学ぶ。

【一期一会と言うスウィッチボタンを日々、押す心得】

幾度おなじ相手と茶会を交わろうとも、この日この会に
戻る事は絶対に出来ません。人と会うと言う事や、人を
もてなすと言う事は、常に、一生に一度の貴重な機会だ、
と言う『千利休の茶の心得』を突き合わせる日々ですが、
そう簡単には、満足、完璧と思える日は御座いません。

ですから・・・、後悔せず、日々反省を繰り返す。
「後悔は、過去を直そうと隠そうと忘れようとする。」
「反省は、未来を直そうと正そうと活かそうとする。」
日々、幾度もサービスやおもてなしの未熟さを感じ・・
一期一会を目の前に置き、反省と言う感謝の努力!!!
そして、毎年、毎年と成長を素直に頂く。頂ける姿勢。

素直に、反省を「感」じて「謝」れる姿勢(心)を・・

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.08.03

安定感、抜群のくろくまくん。

白くまくんと対極に、生まれ育ってきたような存在です。
くまさん達の脇(隙間)を支えてきた「名脇役」です。

ですから、白くまくん程の光、輝きはありませんが・・・
その代わり誰もが真似できない安定的な輝きを持ちます。
くまさん達も、みんな、役目、役割を果たしているようです。

今年の夏のご活躍、本当にご苦労様です。

From : Japanese Ice OUCA.

2018.08.02

カプチーノにパニーニ、

街から街へと移動する「間」「場」は、
毎回のように・・・
オシャレそうなバールで、一息。

御影に、この一息の間を、場を・・・、
想像を繰り返しております。

エスプレッソ!でしょ。
カプチーノでしょ。
ジェラートでしょ。
グラニータでしょ。
パニーニは・・・どうしようかな・・?

各メンバーが、
前世イタリア人の時の記憶を辿りつつ、
想いかえしながら、計画は着々と進んでます。

From : Mikage Coffee labo. Gelato shop.

2018.08.01

スーパーフードのお弁当。

ビタミンカラー×スーパーフードを掛け合せたお弁当企画。
季節のカラー食材と栄養価の高い食材を、
この時期こそ!摂取して戴きたく毎年、取り組んでいます。

気候から派生する「生活バランスの圧力」が必要とする季節、
このような時こそ圧力を多く含むスーパーフードを、どうぞ。
圧の緩和は、圧の高い食材で制御する時代。

この暑い季節、エナジードリンクばかり飲んでませんか?
勿論、回復力に即効性が必要な場合はイイと思います!
ただ・・少し癖となり偏った摂取の仕方にならないように
素材から、食から、お弁当から、摂取してみて下さい。
ジャパベンの8月は、スーパーフードをテーマに、
働く!元気と運気アップに取り組んでいます。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2018.07.30

7月30日「梅干しの日」。

ジャパベンの汐留、大手町の両店舗で、
先着500名様に配布させて戴きました。

美味しい紀州の梅干しを、
少し冷蔵庫で冷やして、召し上がって下さい。

何事も、イイ塩梅を・・・イイ塩梅で。

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2018.07.29

嵐山のカキ氷は、楽しく!

お友達と、別々のモノをご注文頂きつつ、
かき氷の清涼感、嬉しい口福を、分福(ぶんふく)。

福の「きな粉まみれ」でしょう。。。
福の「抹茶ぎょうさん」でしょう。。。
福の「胡麻だらけ」でしょう。。。
福の「苺づくし」でしょ。。。
清涼感を楽しみながら分け合う「嵯峨野湯のかき氷」。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.07.28

特別な事でなく、日常で、

掃除道具や椅子やカバーや食器などを・・・

お花のように「飾る意識」、
単なる機能や物だけの捉え方で観れば、
飾ると言う意識は、とても面倒です。

でも、でも、生活のシーンを、仕事のシーンを、
少しでも豊かに、心地よくして行こうと思えば、
思うほど、飾る意識が多く、小まめに必要です。

飾るコトのセオリー、
私達の仕事でも大切にする「学びの一つ」です。
いかに、日常を仕事も生活も、豊かな方へ。

From : Kichen Studio. in karuizawa.

2018.07.27

ひと際、輝き!発する。

黄色いくまちゃん!!

この優しい・・上目遣いに、この優しく・・発する輝きに、
年々と、ファンが急増中です。
黄色好きな方も、なかなか熱烈の方が多いです「ゲッツ」。

From : Japanese Ice OUCA.

2018.07.26

珈琲好きの方が夢中!!

恵比寿のコーヒー屋さん、本当にゴメンナサイ。
珈琲シェーキが、あまりにも美味し過ぎて・・・

ビターな深みある珈琲のエキスに、旨み、甘みが、
濃厚なミルクアイスと混じり合い、重なり合い、
それはそれは、ワァーオ!クール!珈琲シェーキ!

カフェラテ好きな方は、徳に得に特に、癖になる!
凄っくイイ仕上がりとなっています。
あとは、只管と、吸い込み、吸い込み、味わう。

この夏、「うん!イイー。うん!イイー珈琲味。」

From : Japanese Ice OUCA.

2018.07.25

コン・パンナを求めて!

前世イタリア人の身体が要求してくる「甘味」。
チョコレートもそうですが・・・

やっぱり、コン・パンナ!
コーヒーにも、ジェラートにも、ドルチェにも。
ふわぁっふわぁの甘―――いホイップクリーム。

前世イタリア人で、幸せ、良かった~。本当に、良かったー。

From : Mikage coffee labo , gelato shop.

2018.07.24

夏!和製グリーンカレー

暑い日こそ、食べたくなる・・・この辛さ、
不思議と・・和の辛みが癖になるグリーンカレー。

大変ご好評を頂き、真夏の八月に向け復活します!

From : Ebesu Burger.

2018.07.23

ビタミンカラー弁当!

第二段目、先週の17日よりお届けしております。

この時期、身体が必要とするビタミン色の食材を、
是非とも!!お弁当より摂取してみて下さい。

そして、胃や腸の気持ちを、捉えて!想像して・・、
良く噛み、良く噛み、良く噛み、消化に優しい心を、
イメージして届けるビタミンカラーのお弁当生活を!

From : Japaben , Shiodome & Otemachi.

2018.07.22

嵯峨嵐山の桃日和。

通りに影が出始め・・暑さも和らぐ時間帯、
2時?3時頃でしょうか・・・
陽に当り、歩き疲れた嵐山散策の帰り道・・。

銭湯を再生した「カフェ嵯峨野湯」の
店先のシンボルツリー(桃の木)をくぐり抜け、
桃のパンケーキに、桃のフローズンティー、

京都で、ピーチ三昧の時間を、どうぞお過ごし下さい。

From : cafe style resort SaganoYu.

« Previous | Next »