Home > Gelato no Coto
2019.02.14

食いしん坊が条件!です。

私達、商品開発をする担当者の役割です。

これって、簡単そうに見えて・・・
意外と飲食業でお勤めする方でも少ない方です。
食いしん坊って、
フードファイターではないですよ。
体力も、腸力も、創造力も必要で・・・
試食を、何度となく、繰り返し出来る方です。
時には・・取り組む内容では凄い量の時も・・。

勿論!!チョコレートにしても、
何種類を、何度も、何度も、
色々な形状を変え味わいつつ、試食を繰り返す。

それを、幸せ~って、毎回のように想える人。

・・でないと、チョコだと、シングルオリジン
だったら、まだイイですが、ブレンドになって
いくと、それはそれは無限の試食量となります。
今ちょうど、無限の領域に踏み込んでしまった。
これが!チョコだけならイイんですが・・・

しかも、私達はチョコレート屋さんじゃなくっ
て、アイスクリーム屋さんが踏み込んでます。
なぜならば、食いしん坊が集まってるからです。

そう!この取り組みを、幸せ!って思える人=

飲食業のクリエーターになれますよ。
ですので、是非!!素敵な表情の写真を貼って、
履歴書を持って面接に来て下さい!!

※味見、ティスティングを・・しなくともいい
飲食業が増えすぎているように思います。
私達のお仕事の基礎は、常に「味見」です。
・・美味しい世界を探究し続けるのであれば。

単に、美味しい右?左?の選択でなく・・・
何を求めているのか?「目的」が大切です。
でなければ・・、
みんな同じような姿、物になってしまう。。。
自我でなく、個性を活かす為に「私達の味見」
永遠なる楽しい課題でもあります。

それを、幸せなモノ作りと想えるか?どうか?

From : winwin associa,inc. Ice ceam Factory.

2019.02.11

チョコレートとの関係性。

昔からのチョコメーカーさん・・・
世界的に有名なチョコメーカーさん・・・
イタリアやフランスのチョコペースト屋さん・・
原料で、南米、アフリカ、東南アジア・・・
品種、遺伝子・・・
糖分の関わり方・・・
油脂分の関わり方・・・
素材配合のバランスの関わり方・・・

日々、口の中は幸せなカカオの香りで一杯。

やっぱり、イタリアかな・・・フランスかな・・
でも、ベネズエラ産との相性かな・・・
それとも、原料から、東南アジアかな・・・

アイスクリーム研究、チョコとの関係性、
楽しい・・悩みは、本当に尽きません。
チョコレートにアイス、本当に幸せなお仕事です。

From :winwin associa,inc. Ice cream Factory.

2019.02.08

ICE CREAM×SPREAD=?

再度、スプレッド(ペースト等)とのバランス?相性?
アイスクリームとの可能性?を・・・
見つける為のテスト、ティスティングを繰り返してます。

素材、糖分、油脂分、結合させる攪拌方法などなど・・、
調整するロジックは無限の取り組みとなりますが、
結論的に見えてくるのは、どのような?スプレッドが、
素材、糖分、油脂分が合わないかを知り得る為です。
そうする事で・・私達が求める素材感が明確になります。

そして、最高の攪拌方法(結合)が解ってくるからです。

私達の中では「エジソン方式:不適合のモノを探す。」
合わないモノの方が多い!足し算・・掛け算なので・・、
そうすると・・やる度に、ストレスなく日々!合わない
モノ探しでも、楽しんで取り組めるのです。
そして、幾度も繰り返す中で、数少ない事ですが・・・
素晴らしい発見!素晴らしい奇跡と出逢う事ができます。

今、他にも・・、レーズンやチョコを繰り返してますが、
日々、本当に学ぶ事が多く、発見!だらけです。
そして、自分達の無知さを多く知る事もできます。

ですから・・・私達の産業、業種、業態、
飲食業(アイスクリーム作り)は「本当に!面白い。」

記憶として、未来に向け種を!オリジナルスプレッドを作ります。
ペースト作りも自分達で本格的に楽しみたいと思っています。
未来の後輩達に向けて、もっともっと!楽しみます。

From : winwin associa,inc. ice cream Factory.

2019.02.05

二月はチョコ解禁に銀梅。

銀梅の絵に入れ替え・・チョコ解禁、始りました!

開業より、この場を鎮座する「櫻の枝」、銀色に
咲き誇る梅さんも、ビックリしながら並んでます。
(12月)開業お祝花で戴きました「櫻の枝」が、
ひと花、ひと花、ゆっくりゆっくりと咲きながら、
緑の葉も・・ほんのり芽吹き始めています。
春まで、もう少し我慢、我慢、我慢も学びと・・。

この学びも含め、空間を手掛けてくれた大工さん、
棟梁、ジュニアの愛に「櫻」に、心から感謝です。

From : Kyoto Tominagacho Japanese Ice OUCA.

2019.01.29

Numero uno(No.1)と、

・・・出逢う為に、昨年末から今年にかけて、
本格的にジェラートの試作に取り掛かっかてます。

前世イタリア人のメンバーを相手にしてますので、
それは・・・それは・・、ジェラートには熱く!!
味にはとても厳しい取り組みとなっています。

全ては、NUMERO 1(No.1)を目指す為にです。

だいぶ・・・美味しく仕上がってきましたが・・、
まだまだ、更なる味わいを求め!歩みます。

一先ず、方向性を、みんなと確認し合いながら、
途中経過のジェラート、微笑む姿を「記念撮影」。

いつも想う事ですが・・・ジェラートの素材って
色合いって、配色って、本当にカワイイよねー。
日本の素材の色合いも凄く!可愛イイんだけど、
イタリアの独特な淡~い素材感の色、好きです。

From : Mikage Coffee Labo (Micobo Gelato)

2019.01.27

アイス、愛す、LOVE。

きっと・・いつも、この言葉が「キーワード」。

想像に・・・愛。
言葉に・・・愛。
行動に・・・愛。

アイスの工場ですから、
沢山のLOVE(美味しいアイス)が作れるように!
って、本格的な稼働に合わせて・・、
愛す(LOVE)をクリームでなぞってくれました♡
21世紀のアイスに相応しい世界を探究します。

From : winwin associa,inc. Love(Ice cream) Factory.

« Previous