Home > Ice Cream no Coto
2021.01.08

お団子、皿(舞台)選び・・・

お団子の気持ちになって・・、

アイスの気持ちになって・・、

みたらし餡の気持ちになって・・、

スプーンの気持ちになって・・、

カウンターの気持ちになって・・、

空間の気持ちになって・・、

色々な角度やシーンを想像し、そして、色々な気持ちを汲み取り、とことん「舞台演出」を考え抜いているような・・・大切な「皿(舞台)」選びのような感じです。

100種類ぐらいから、三つまで選び抜かれたものの、結果的に、一つ決められず、気候や季節や時間帯など、様々なシーンで表現しようとなりました。

From : Japanese Ice OUCA. by Tokyo Ebisu.

2021.01.07

チョコアイス解禁の準備。

1月下旬から2月下旬までの約一ヶ月間程の「チョコアイスの解禁!」を、今年も恵比寿と京都で行います。14年前に、ジャパニーズアイスを掲げた際に、日本の素材や献立だけで取り組む覚悟で進めて来たものの・・・

チョコレートアイスの要望が本当に多く、4年前から、この時期だけ、チョコレートアイスを解禁しています。そして、やるのであれば!!と、とことん、拘って作り上げております。

やっぱり、チョコレートアイスも、手間をかけた分、美味しさに繋がって行きます。今年は、更に、進化を求めて・・

From : Japanese Ice OUCA. Tokyo Ebisu & Kyoto Tominagacho.

2020.12.28

正月、おせちアイスの準備?

できてますか・・・

栗きんとんアイスクリーム、黒豆アイスクリーム、濃茶のアイスクリームなどなど・・・2021年の始まり、滑らかなスタート、愛すクリームで、どうぞ。

京都は、年始1月2日より購入できます。

【訂正】東京の皆さま、おせちアイスは、京都だけの取り扱いとなります。ザ・ガーデンさんのお取り扱いができてませんでした。間違ったご案内、本当にすみませんでした。

ジャパニーズアイスクリームの年始めを、どうぞ。

From : Japanese ice OUCA.

2020.12.22

師走、林檎パフェで、一休憩。

毎週末、お掃除後の一息で、焼き芋アイスを求め・・、

でも、タイミングが合わず、二週連続で売れ切れで・・、

余儀なく、林檎パフェのつもりが・・、

今週末こそ、焼き芋アイス!と、思いつつも・・・

すっかり、気持ちが林檎パフェの大ファンになっており、週末の一息、ご褒美の選択に、きっと、大きく迷いそうです。。

師走、年末の甘ーくって、美味しい悩み、迷いの一シーン。

From : Japanese ice OUCA.

2020.12.13

砂糖作りの基礎中の基礎を・・

このタイミングで、なぜ?学ぶべきか・・・、

実は、今年の春頃から、再度、低糖質アイスクリームの開発、研究に取り組んでいます。8年前に壁となった素材、甘味料の知識不足、知恵が出し切れず・・でした。

そして、数多くの経験を歩む中で、でん粉由来の糖、その他の糖、糖アルコール、天然甘味料、人工甘味料の知識を付けるほど、基礎中の基礎の考え方に戻させられて行ったのです。

そのタイミングで、砂糖の博士とのご縁、出会い、それはそれは私達のアイス作りに、超!スウィートな刺激を頂いてます。

博士からは、数多くの原理や知識は勿論のことですが、原始的なサトウキビを苅り、圧縮機にかけ、本来の甘み、採れたての味わいなども学ばせて頂いてます。

採れたては、果物の搾り立てを戴いているような感じです。

そこから、砂糖になっていく原理を知る事と・・・

留守番中のメンバーには、サトウキビの皮をそり落とし、表面を、軽くバーナーで炙り、噛み絞り出して飲んで戴きました。

砂糖の素、サトウキビの一皿、デリシャス!でした。

From : Japanese ice OUCA & Ice cream Factory.

2020.12.10

恵比寿アトレ「ガーデンさん」

12月11、12、13日(日曜)まで、推奨販売を実施してます。

期間限定のクリスマスセットをご用意してます。OUCAでは、今まで味わえなかったメニューも、この時期だけの限定として、ご案内させて戴きました。

ピスタチオ、ラムレーズン、アップルシナモン、洋梨、フランボワーズ、そして牛乳アイスクリームの6個詰め合わせです。

この機会に、是非!味わって頂きたい「自信作」です。

※クリスマスセットは、クリスマスまで販売をさせて戴きますが、なくなり次第、終了となります。

From : Japanese Ice OUCA. CHRISTMA SET.

2020.12.09

中継ぎのお芋さんで愛すを繋ぐ

・・自然を相手にする農作物、不作の時期や大幅に出来が遅れたりする時などもありますが、今回は特に、このコロナ禍の中での不作、と言う話を聞くと、やりきれません。それを聞くと、来年の1月中旬頃には熟成するので、私達の販売も待つ?という流れにもなりました。これも、愛かもしれません。

でも、毎年、沢山のお客様に喜んで戴ける「土台(毎年、大切に取り組む姿勢、タイミング)」に、忠実に始める事こそが、様々な恩返し(全我の愛)になるんではないかと熱い議論となり、急遽、今週より、茨城産のシルクスウィートと、大分県産の甘太の2種類を「中継ぎ」として活躍頂く事となりました。

多くの飲食業の皆さまも・・このコロナ禍で、繋げる事の難しさ、繋ぐ事とは?と、これは、愛情?それとも、人情?それとも、同情?って深く考えさせられる事が本当に多くあります。

2020年の冬は厳しい事になりましたが、コロナの終息を願い、私達の焼き芋アイス、愛す。始めます。

追記、種子島の恵み、美味しさ、皆んなで待っています!

追記、また、「中継ぎ」のなかでも、色々と、手配して戴きました市場の皆さまにも熱くお礼を申し上げます。いつも、温かく力添えを賜り感謝してます。

From : Japanese Ice OUCA.

2020.12.07

砂糖作りを実感するために・・

博士のもとに、教わりに、学びに、伺ってきたのですが・・結果的に、物作りの基礎、根底を学ばさせられたような感じです。正に、物作りのあり方、なり方を受け継がれてきている「真心(ハート)」に感動するばかりでした。。。

改めて、凄い!物作りの方々とのご縁、本当に有り難いです。

From : Japanese Ice OUCA.

2020.12.05

桜の木、恵比寿に再び、植栽。

11月30日(月曜日)一時休業してから、ちょうど丸2年の月日を経て、植栽することとなり、とても感慨深く、感謝と共に浮かべた絵は、再び、櫻花のカップを片手に、恵比寿の街は、笑顔で、満開です。

そして、この地で、花を咲かせ続けていく為にも、更に、根をしっかり張り続け、一輪、一輪、年輪(努力)を重ね続けて参ります。

追記、エルゼアールさんの皆様のお陰で、とても素敵な日となり、温かいお気遣いに感謝してます。来年、又、店内に素敵な生花は、私達、お客様達の楽しみの一つです。

Elzeard(@elzeard_flower)

From : Japanese Ice OUCA. tokyo ebisu.

2020.12.03

恒例の林檎ラテでUPル!!

アイス屋ですが、京都散策、温もりがてらに、是非、どうぞ。

冬の入口こそ、アップル、UPル!!習慣です。来年の為にも、今から、イメージトレーニングを、気持ちを、飲み物で、アップル、UPルーして下さい!

ココまでアップルと言いながら、OUCAの林檎ラテ、どうぞ。(中身、気持ちは、たっぷりアップル、UPル!!上ル!が詰まっています。)

From : Japanese Ice OUCA.

2020.11.27

京都に製造拠点を移してから、

ちょうど、丸2年が経とうとしています。

とっても、濃い濃い月日でした。改めて、振り返ると、基礎中の基礎を、美味しくするための考え方や心の持ち方やおもてなしの道理など、環境に恵まれ、有り難く、日々、学ばせて頂いているように思います。ほんと、まだまだですが・・・

京都2年生の秋、OUCAの美味しさは、ま だ ま だ 昇り盛り!

感謝と共に、日々、有り難く磨いてます。

From : Japanese Ice OUCA. kyoto tominagacho.

2020.11.25

東京、京都、メンバー募集。

東京恵比寿は、来年の1月中旬開業、再開に向け販売メンバーを募集はじめてます。又、京都富永町は、製造・販売を兼務できるメンバーを募集します。

当店、当社は、即、社員雇用という流れが御座いません。先ずは、アルバイトから始まり、契約社員や正社員と順をおって、お互いが納得し合ってからの本格的な育み、歩みとなります。

何よりも、いつも心がけてることは、協調性を大切にする事、お互いに活かし合う事です。

私達の協調性とは:自我を抑え、全我の心で、自分とは違った立場、また、違った意見や考え方をもつ人ととも、 協力し合いながら同じ目標を達成することを目的(ご縁の育み)にしています。

未来に繋がるご縁を、皆んなで、お待ちしてます。

お問い合わせ、京都のお店 075-371-8883 もしくは、メールまで info@ice-ouca.com

From : Japanese ice OUCA. STAFF BOSYU.

2020.11.21

空間は、美味しさを・・・

・・・変える力がある!と、そう信じてます。

アイスクリームの作り手のイメージをしっかり聞き、場や素材の声も聴き、全我が喜ぶ「方」へ。

便利にする事も、快適にする事も、とても重要なアプローチですが、何よりも、美味しい素材の生存力が高まるような自然が体感できる空気感、空間を大切にしてます。

京都にあるアトリエ、小さな工場、ジャパニーズアイス櫻花と、ミコボジェラートの商品は、日々、温かい陽射しを感じつつ作られています。

私達、デザイン室メンバーが、
心がけている美味しい空間設計です。

ようやく、OUCAの新しいお店に取り掛かってます。
@japanese_ice_ouca
@micobogelato


From : Japanese ice OUCA.Micobo Gelato & Design room.

2020.11.18

そうだ!寺町仏光寺に行こう。

京都の旅、私達からのご提案です。

寺町仏光寺の麺屋「猪一さん」の本店、

もしくは「離れ」で、

美味しいラーメンを戴いて、

その後、寺町仏光寺のジャパニーズアイス櫻花で、

旬のアイスクリームや氷菓を楽しんで戴き、

そして、鴨川を散策する道のりです。

東京のメンバーが、大好きなスペシャルコースです。

題して、「Hiromi’s special course」。

From : Japanese ice OUCA . in kyoto tominagacho.

2020.11.17

再開できる有り難さに、感謝。

本当に、お陰様で・・、
本当に、お陰様で再開ができます!!

恵比寿の地に、ようやく戻る準備に入ります。休業してからも、沢山の方々に支えられ、励まされ、約2年という月日、厳しい荒波を味わいながら、なんとか、皆んなで、前へ!前へ!必死に漕ぎ続けながら、ようやくココまで、辿り着いたんだなーって、改めて、感謝の思いで一杯です。

本当に有難う御座います。

地元の皆様、多くのお客様、支え続けてくれてる関係者の皆様、 繋ぎ、磨き続けてくれてるメンバーに、 そして、恵比寿の地の神様に、#アイスクリームの神様 に、心から深く感謝を申し上げます。これから、更に、年々と年輪を重ね続け、櫻の木のように、多くの方々に、喜ばれ、愛され、親しまれるよう#ジャパニーズアイス櫻花 は、咲き続けていきます。

皆んなで心込めて「#暖簾を守って生きます。 行きます! 」

Special thanks In heaven : Kanekosan , Tsuchidasan , Wattkun , Tsutomu , Akapapa , and…….. Latte.

Thanks to everyone’s contribution.

下記、2007年4月創業時の写真です。OUCAは、この地で生まれ、沢山の「種(人情、愛情、応援、夢、希望)」から繋がっている事に、改めて、感謝を忘れず、心に刻み、未来へ!

来年、丑年、1月の開業に向けて準備を始めます。


From : Japanese ice OUCA. in tokyo ebisu.

« Previous | Next »