Home > Cafe no Coto
2019.01.03

嵯峨嵐山のお正月。

毎年恒例のお正月のパンケーキに、
今年から!お正月のパスタ、

嵯峨野湯の「お雑煮パスタ」が始まりました!!
お雑煮を食べていない方・・・?
是非、カフェでお雑煮のランチを、どぉーぞ。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.11.23

京都のメンバーを募集。

京都塩竈町で、デザイン関係のお仕事に取り組んで戴ける方、
京都富永町で、アイス工場で、製造に取り組んで戴ける方、
京都今堀町で、カフェで、サービスに取り組んで戴ける方、
京都富永町で、アイスショップで販売に取り組んで戴ける方、

全体として、更に一歩「上」一つ「上」を目指して行く中で、
笑顔が素敵な方、自分に素直な方、全我(協調性を大切に)
取り組んで戴ける方を、アルバイトさんやパートさんや契約
社員さんをベースに募集をしております。
※また、時間を重ねる中で社員登用もさせて戴いております。
⇒ jinji@winwin-a.com まで、気軽にお問い合わせ下さい。

From : winwin associa,inc. Kyoto base.

2018.11.20

美しい!嵐山に、ようこそ。

ここ最近、朝晩、ギュギュッと本格的に冷え込み、
紅葉の彩りが美しくなってます。
どうぞ、美しい嵐山を味わいにお越し下さい。

嵯峨野湯は、元気ハツラツ!営業しております。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.08.15

嵯峨野湯で「夏のお土産!」

口を潤す湯上りキャンディー(飴ちゃん)です。

やっぱり!夏は、スイカですよねーーー。
・・って、京都産の西瓜キャンディー、如何ですか?

学生さんやオフィスワークの方には、「自分用にも」
ブック型のパッケージですので、机の上に飾りつつ。
時より、雨、飴、天・・・恵みの、あめを、どうぞ。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.08.11

お陰様で、13年目の一歩目。

12年前の戌年から始まり、お陰様で戌年を向える事ができ、
こうして・・13年目の一歩目を、歩ませて戴いております。

振りかえると、感謝と共に、日々、笑顔で、一歩一歩です。
そして、良きメンバーに恵まれ、みんなと共に成長する事と、
この地にこの環境に、お返し恩返しできるとするならば・・、
嵐山で、京都で、誇りとして戴けるカフェになる事です。
いつも、みんなと楽しく話し合い!取り組み続けております。

ではでは、京都嵐山のカフェ「嵯峨野湯」を
何卒、今後とも末永く宜しくお願い申し上げます。

まだまだ暑い日が続く中、
どうぞ、特製のかき氷を召上りに、涼しみに、お越し下さい。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.08.04

平成、最後の夏と・・・

そのような言葉を色々なところで耳にしながら・・、

カフェを運営する私達、チームとして、何が出来る?
幾つく所は、いつも「一期一会」の考えに気がツキつつ、
何事も、丁寧に、取り組む姿勢を学びます。

平成最後と言われると、特別な時間と感じますが、結果
日々の営業を考えると、一期一会に向き合うことと・・。

又、会える。近いうちにお越し頂ける。と言うのは・・
時間に対しての感覚であり、空間や商品やサービスに対
しての感覚ではない。時に、それを、あべこべに考えて
しまう。すり替えてしまう。そうしたあべこべの状態を、
「一期一会」と言うスウィッチで元に戻そうとします。

初心忘れべからず、と言いますか・・・一期一会です。

天龍寺に咲き誇る「蓮」も、毎年、美しく表情を変えて
再生、進化、育成、新生、循環を繰り返し観光客の皆様
を喜ばせ続けているように思います。心を清まし学ぶ。

【一期一会と言うスウィッチボタンを日々、押す心得】

幾度おなじ相手と茶会を交わろうとも、この日この会に
戻る事は絶対に出来ません。人と会うと言う事や、人を
もてなすと言う事は、常に、一生に一度の貴重な機会だ、
と言う『千利休の茶の心得』を突き合わせる日々ですが、
そう簡単には、満足、完璧と思える日は御座いません。

ですから・・・、後悔せず、日々反省を繰り返す。
「後悔は、過去を直そうと隠そうと忘れようとする。」
「反省は、未来を直そうと正そうと活かそうとする。」
日々、幾度もサービスやおもてなしの未熟さを感じ・・
一期一会を目の前に置き、反省と言う感謝の努力!!!
そして、毎年、毎年と成長を素直に頂く。頂ける姿勢。

素直に、反省を「感」じて「謝」れる姿勢(心)を・・

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.07.29

嵐山のカキ氷は、楽しく!

お友達と、別々のモノをご注文頂きつつ、
かき氷の清涼感、嬉しい口福を、分福(ぶんふく)。

福の「きな粉まみれ」でしょう。。。
福の「抹茶ぎょうさん」でしょう。。。
福の「胡麻だらけ」でしょう。。。
福の「苺づくし」でしょ。。。
清涼感を楽しみながら分け合う「嵯峨野湯のかき氷」。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.07.22

嵯峨嵐山の桃日和。

通りに影が出始め・・暑さも和らぐ時間帯、
2時?3時頃でしょうか・・・
陽に当り、歩き疲れた嵐山散策の帰り道・・。

銭湯を再生した「カフェ嵯峨野湯」の
店先のシンボルツリー(桃の木)をくぐり抜け、
桃のパンケーキに、桃のフローズンティー、

京都で、ピーチ三昧の時間を、どうぞお過ごし下さい。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.07.17

嵐山でのランチタイム!

観光前の「腹ごしらえ!(栄養補給に、水分補給)」

今年の夏、パスタの献立は・・・
・ツナとモッツアレラチーズのトマトパスタ
・夏野菜のマリネとチキンのさっぱりパスタ
・冷やしタンタンパスタ(とっても人気物です!)

そして、嵯峨野湯と言えば「お豆富パスタ」に、
美味しいドリンクメニューをご用意しています。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.07.13

冷茶で、しっとり過ごす。

水出しで、のんびりと・・・引き出す。
更に、氷りだしで、のんびり・・・引き出す。

耳を澄ませて聞くと、ありがとう。
ゆっくり引き出してって・・、声が聞こえるような・・
日本の冷茶は、無理やり引き出すよりも、
なるべく、自然体で引きだされる方が嬉しいようです。
表情を観てると、喜びが映りえます。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.07.12

嵯峨野湯の「桃っぷり」。

チョッと贅沢に仕上げた!今年夏、自慢の一品です。

ピーチティーに、ピーチのソルベに、自家製の桃シロップで、
ほんのり甘味と、桃の濃厚感を感じていただき・・・
チョッと手間かけて拵えた”桃三昧(ハッピーピーチ)”です。

桃好き、メンバーより 「桃で幸せな、ひと時を、どうぞ。」

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.07.05

教えなきゃ!伝えなきゃ!

・・・って、この美味しさ、この旨み、
簡単に、水だし、氷りだしで、
清んだ茶の香りに、出汁のような旨味を感じれる冷茶、
この日本茶の美味しさ、沢山の方に、沢山の方に、
教え!伝えなきゃ!から始まった「冷茶の取り組み」。

ブログ、インスタ、ツイッターにて、
夏、季節の旨味を、随時!ご案内していきます。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.07.02

冷やしタンタンパスタ。

ゆったりと、カフェで、パスタで戴く、
冷やしタンタンの世界を、暑い夏こそ!楽しんで下さい。

特製辣油をたっぷりとかけ、
山椒もチョッと強めに、そして、チョッと辛めに整えて、
額にふわっと汗をかきつつ戴く「夏のパスタ時間」です。

嵐山、カフェでのランチタイムは、・・冷やしタンタン。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.06.24

チョッと贅沢に身体を潤す

・・・最強の水分補給「檸檬ライムスカッシュ」、
嵐山観光の帰り道に、是非!嵯峨野湯にお立ち寄りださい。
旅の語らいと共に、すっぱいカフェ時間を、どうぞ。

From : cafe style resort SaganoYu.

2018.06.17

京都嵐山の「ご褒美時間」。

初夏のご褒美ドリンク、代表の抹茶シィーです。
初夏のご褒美パンケーキ、代表のフルーツのパンケーキです。
ご褒美、身体が喜ぶ時間帯は、午後3時頃から夕方過ぎかな~

観光前の栄養補給(ランチ時間)お豆富パスタで腹ごしらえ!
観光後のご褒美補給と旅の語らい、♨カフェでビタミン補給!
旅先で、観て、感じて、ご褒美、そして・・味わってご褒美。

From : cafe style resort SaganoYu.

« Previous | Next »